※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

超初心者向けスマートフォン用語

 

 

  •  キー
キー名 主な働き
戻る 直前の画面に戻る
ホーム

ホーム画面に戻る

ロングタッチ(長押し)すると、最近使用したアプリケーションを表示する

メニュー

現在の画面で使用できるオプションメニューの表示

ロングタッチ(長押し)すると、(文字入力できる状態の場合)キーボードの表示/非表示

スライドディスプレイ

アイコン

押すと画面の上部が下部に移動した状態で表示できる

 

  • バー 
バー名 概要
ステータスバー

(画面上部の)通知アイコンやステータスアイコンなど状態を確認する

アイコン表示部分

ナビゲーションバー (画面下部の)画面を操作するためのアイコン表示部分

 

  • 操作
操作名 別名操作方法
タップ

画面に触れてからすぐに離す

パソコン操作で言う「クリック」

ダブルタップ

画面に素早く2回触れる(2回タップする)

パソコン操作で言う「ダブルクリック」

ロングタッチ

(長押し)

画面に長く触れる

画面に指を触れたまま次の操作を行う場合もある

ドラッグ

 画面の項目やアイコンに指を触れたまま、任意の位置に動かす

パソコン操作の「ドラッグ」と同じ

スライド

(スワイプ)

画面に指を軽く触れたまま、目的の方向に動かす
パン 画面そのものを任意の方向にドラッグして見たい部分を表示する
ピンチ 画面に2本の指で触れたまま指の間隔を広げる(ピンチイン)、狭くする(ピンチアウト)
フリック 画面に触れた指をすばやく払う

【参考サイト:NTT docomo タッチスクリーン操作】 

 

添付ファイル