ウイングガンダムゼロ(EW版)

正式名称:XXXG-00W0 WING GUNDAM ZERO  パイロット:ヒイロ・ユイ
コスト:3000  耐久力:650  変形:×  換装:×
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 バスターライフル 8 38~144 移動撃ち可能な照射ビーム
射撃CS ローリングバスターライフル - 170 ビームを照射しつつ反時計回りに1回転
バスターライフル【同時撃ち】 38~168 足を止めて照射ビームを撃つ。NEXTのマルチCS
サブ射撃 トールギスIII 呼出 1 17~101 照射ビームを撃つ
特殊射撃 ツインバスターライフル 1 37~226 太い照射ビーム。着弾地点に爆風が発生する
特殊格闘 飛翔 1 - 特殊移動技。初動に誘導切りあり
格闘 動作 入力 威力 備考
通常格闘 袈裟斬り→横薙ぎ→回転斬り NNN 169 ダウン値が高めの3段格闘
派生 袈裟斬り→斬り抜け NN前 174 打ち上げダウン
前格闘 タックル→突き 前N 132 初段のダメージが高め
横格闘 パンチ→回転翼ビンタ 横N 116 判定・回り込みが優秀。主力
後格闘 斬り上げ 77 打ち上げダウン。補正が緩め
BD格闘 ドリル突き BD中前 111 シリーズ伝統のジムドリル
バーストアタック 名称 威力 備考
ツインバスターライフル【連射】 42~253
39~235
特射に似た照射ビームを3連射する

解説&攻略



射撃武器

【メイン射撃】バスターライフル

[常時リロード:4.5秒/1発][属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:4.7(0.9×5)][補正率:35%(-13%×5)]
足の止まらない照射ビーム。今作ではサブ・特射・特格にキャンセル可能。
前作から単発威力向上(32→38)、補正悪化(-11%→-13%)、ダウン値増加(0.8→0.9)、ヒット数減少(6→5hit)などの調整を受けた。
射程限界があるが緑ロックからロングステップ1回分ぐらいまで届く。

発生に若干の溜めがあるが、一瞬で着弾する高弾速を誇り判定もBRなどより遙かに太い。
照射中もステップ可能で、ステップでは照射が中断されないのでステキャンとの相性が良い。
格闘距離でのメインは多少リスクが増したが、キャンセルルートの追加により随分と融通が利くようになった。
しかしリロードは遅いままで覚醒回数も減ったので今まで以上に弾切れを起こしやすい。弾数管理はしっかりと。

【射撃CS】ローリングバスターライフル / バスターライフル【同時撃ち】

[チャージ時間:4秒]
特格にキャンセル可能。

シングル:ローリングバスターライフル

[属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:2.0][補正率:20%]
その場で両方のバスターライフルを照射しながら前作より速いスピードで反時計回りに360°ローリングする。
射程限界があり最大射程は赤ロックより少し長い程度。視点変更があるがレバー後入力でカット可能。
照射前の翼を閉じている最中は全方位に射撃バリア判定がある。

中距離でも機能する貴重な武装で、照射前の翼を閉じてる最中に強い銃口補正が掛かる。
その銃口補正は相手の真上と取った場合には縦に回るほど強烈。
ただし、照射中の銃口補正は皆無なのでしっかりと硬直を狙わないとまず当たらない。
また、足が完全に止まる上に発生が遅いので見られていると迎撃されやすい。
なので闇討ち、起き攻め、建物の影からの不意打ちなど、当て方にもそれなりに工夫が必要。

4時or10時の向きからのCSで最速ローリングが可能。
チャージ時間がかなり長い上にゲージの減りが早いのでゲージ調節が難しいが是非とも習得したい。

マルチ:バスターライフル【同時撃ち】

[属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:4.8(0.8×6)][補正率:34%(-11%×6)]
その場で足を止め、2丁のバスターライフルを構えて敵機2機に同時に照射ビームを撃つ。
NEXTのマルチCS。

【サブ射撃】トールギスIII 呼出

[撃ち切りリロード:16秒/1発][属性:アシスト+照射ビーム][ダウン][ダウン値:4.8(0.8×8)][補正率:36%(-8%×8)]
「こちらウイングゼロ 援護を要請する」
トールギスIIIが自機の左側に出現し、メガキャノンを照射する。
メイン・特射・特格にキャンセル可能。

【特殊射撃】ツインバスターライフル

[撃ち切りリロード:20秒/1発][属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:5.0(0.5×10)][補正率:10%(-9%×10)]
「殲滅する・・・!」
バスターライフルを連結して太いビームを照射する。
建物や地表などの着弾地点に爆風が発生する。視点変更があるがレバー後入力でカット可能。
今作よりメインから直接キャンセルできるようになった。

前作は照射ビームとしては低威力だったが、ダメージが大幅に上昇(1ヒット33→37)した。
発生と弾速は並程度だが、相変わらず銃口補正が貧弱なため軸が合ってないとほとんど当たらない。
下方向への射角は広いが、爆風の補正がキツいので着地に被せるとダメージが低下する。
主な用途は置き撃ち・カット・爆風を活かした起き攻め、メインカス当てからの追撃など。

爆風は21~120ダメージ、補正率10%(-10%×10)、ダウン値3.0(0.3×10)。

【特殊格闘】飛翔

[常時リロード:12秒/1発]
フワっとした挙動で飛ぶ特殊移動技。メイン・CS・サブ・各種格闘からキャンセル可能。
大きく分けて2つの動きがあり、入力時の機体の状態で変わる。いずれも初動に誘導切りがある。
EWゼロの生命線であり、ブースト消費量が微量でオバヒでも使用可能と非常に強力。
覚醒中は弾数が2発に増える。

レバー入

相手の方に向き直りつつレバー入力方向に急上昇する。動作の終わり際で失速するため隙が大きい。
ただし、メイン入力することで下記の慣性飛翔のように失速しない移動ができる。
これは飛翔の失速をキャンセルで消してるようで、キャンセルタイミングで飛距離が変わる。
失速を消さないと隙だらけなので基本的にはメインを撃たなければならない。

前飛翔メインの場合、軸合わせや強引な押し込みなどの中距離からの強襲に使用するのが基本。
ただし、使用する場合の自機と相手との距離を掴んでおかなければ使えない。
メインキャンセル時に振り向き撃ちにならない距離で飛翔開始がベスト。

後飛翔メインの場合、近距離拒否など自衛したい時などに使用するのが基本。
機体を正面に向けてメインを撃ちながら後方に大きく移動できる。
つまり振り向き撃ちにならずに迎撃でき、更に相手と距離を離すことが出来るため極めて重要。
敵を引きつけて一気に離す本機の逃げの基本戦術の要。相手が格闘機ならもっぱらコレでいい。

慣性飛翔

BD中やステップ中に使うとレバー入力に関係なく慣性の掛かった方向に移動する。
慣性飛翔はメイン入力いらずで慣性を殺さずに長距離を移動できる。

格闘

【通常格闘】袈裟斬り→横薙ぎ→回転斬り

[発生:10][判定:5][伸び:2.5]
右から袈裟斬り→返し横薙ぎ→1回転して多段ヒット斬り払いの3段格闘。3段目に視点変更あり。
ダメージは若干低めでダウン値は若干高め。動作が緩慢でカット耐性は低い。
判定は良好だが発生が遅いので至近距離だと潰されやすい。基本的にコンボ用。

2段目から前派生で袈裟斬り→多段ヒットの斬り抜けで打ち上げる。
動作が緩慢な上に多段ヒットなのでカット耐性は見た目ほどでもない。

通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 袈裟斬り 60(80%) 60(-20%) 1.7(1.7) よろけ
┗2段目 横薙ぎ 116(65%) 70(-15%) 2.0(0.3) よろけ
   ┣3段目 回転斬り 169(53%) 28(-4%)×3 3.5(0.5×3) ダウン
   ┗前派生(1hit) 袈裟斬り 142(55%) 40(-10%) 2.7(0.7) よろけ
      ┗前派生(5hit) 斬り抜け 174(43%) 15(-3%)×4 3.9(0.3×4) ダウン

【前格闘】タックル→突き

[発生:10][判定:5][伸び:2.5]
左翼でタックル→多段ヒットのサーベル突きの2段格闘。2段目に視点変更あり。
ダメージが高めでEWゼロの格闘の中では比較的コンボダメージを伸ばしやすい。
しかし動作が緩慢であまり動かないのでカット耐性が低いことには注意。

前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 タックル 70(80%) 70(-20%) 1.7(1.7) ダウン
┗2段目 突き 138(65%) 30(-5%)×3 2.3(0.2×3) ダウン

【横格闘】パンチ→回転翼ビンタ

[発生:10][判定:5][伸び:2.5]
左腕でパンチ→1回転して左翼でビンタする2段格闘。2段目に視点変更あり。
サーベルを使わないが動作後は抜刀状態になる。

初段からダウン属性なのでメインに繋ぐ際に入力が遅れるとダウン追撃になりやすい。
N格と同様に発生は遅めだが判定は強いので先出しすれば並の格闘にはかち合いで勝てる。
伸びと回り込みを活かして「横格で軸合わせをしてメインを当てる」などの使い道もある。

横格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 パンチ 60(80%) 60(-20%) 1.7(1.7) ダウン
┗2段目 翼ビンタ 116(65%) 70(-15%) 2.7(1.0) ダウン

【後格闘】斬り上げ

[発生:10][判定:5][伸び:2.5]
サーベルを居合いのように構えて斬り上げる1段格闘。
威力・補正に優れ、相手を打ち上げるので追撃も容易。
タイミングは若干シビアだが最速横BDCからCSでも追撃できる。

後格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 斬り上げ 77(82%) 40(-9%)×2 1.7(0.85×2) ダウン

【BD格闘】ドリル突き

[発生:21][判定:1][伸び:3.0]
連ジのジムから代々受け継がれてきたドリル突き。所謂サイコクラッシャー。
判定と伸びは良好だが発生と誘導に難があるので使いにくい。
メイン以外の追撃は難しいのでダメージも伸び悩む。

BD格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 ドリル突き 111(65%) 18(-5%)×7 2.1(0.3×7) ダウン

バーストアタック

ツインバスターライフル【連射】

[属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:5.0(0.5×10)×3][補正率:10%(-9%×10)×3]
「ターゲット・・・ロックオン!」
ツインバスターライフルを連結して太いビームを3回照射する
初発を撃つまでスパアマあり。

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)
入力 威力 A覚/B覚 備考
メイン始動
メイン≫メイン 158 172 159 基本
メイン→サブ 141 155 144 アメキャン
メイン→特射 212~157 239~183
221~169
メイン始動の火力択。キャンセルが早いほどダメージが増す
212,198,183,170,157
メイン≫前 169 184 170
N格闘始動
NN>メイン 186 206 194 基本コンボ
NNN>メイン 204 238 222 お手軽200↑
NN>NNN 204 232 217 基礎コンボ
NN>NN前N 202 230 216 打ち上げダウン
NN>後>CS 245 270 252 CSの繋ぎは最速左BDC。覚醒中の場合は右BDC
前格闘始動
前>特射 210 238 223
前>前N>メイン 207 228 213
前N>メイン 198 231 216
横格闘始動
横>メイン 154 182 168 カット耐性重視
横>NN前N 179 208 193
横>前N>メイン 197 217 203
横>横N>メイン 168 199 185
横>後>CS 227 250 232
横N>メイン 176 195 183
後格闘始動
後>メイン 175 204 189
後>特射 224 254 235
後>NN前N 202 233 217
後>前N>メイン 219 242 224
後>後>CS 249 275 254 覚醒中は非強制ダウン
BD格闘始動
覚醒中限定 A覚/B覚
横N>前N>メイン --- 233 217
後>後>CS×2 --- 294 272 暫定デスコン

覚醒

A覚醒

攻撃補正110% 防御補正105%

B覚醒

攻撃補正102% 防御補正115%

外部リンク