ダブルオークアンタ

正式名称:GNT-0000 00 QAN[T]  パイロット:刹那・F・セイエイ(A.D.2314)
コスト:3000  耐久力:600  変形:×  換装:○
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 GNソードV ライフルモード 5 75 リロードが遅めのBR
サブ射撃 GNソードビット
【射出】 / 【バスターソード】
1 32~146 レバーN:6基のソードビットを射出
- レバー後:格闘性能が向上。前格が性能変化
特殊射撃 ガンダムサバーニャ 呼出 1 11~135 銃口補正が強い照射ビーム。射撃バリア判定あり
特殊格闘 GNソードビット【GNフィールド】 200 - 射撃バリアを展開。サブと併用不可
格闘CS クアンタムバースト 100 0 耐久値100回復&スタン属性のオーラを放つ
クアンタムシステムに移行
格闘 動作 入力 威力 備考
通常格闘 袈裟斬り→斬り上げ→斬り上げ
→側転斬り
NNNN 210[225] 高威力な4段格闘。ダウン値が低い
派生 2連回し蹴り→サマーソルト NNN前N 235[247] かなり高威力。動作が長い
派生 斬り上げ→GNビームガン N後N
NN後N
169[174]
203[212]
ラストシューティング
派生 斬り上げ→GNソードビット 横後射
横N後射
202[---]
224[---]
ビット展開/BS装備時は不可
前格闘 突き 76[--] 多段ヒット。BS装備で性能変化
BS前格闘 突き刺し→投げ ---[152] 非常に高性能。初段が掴み
横格闘 横薙ぎ→返し薙ぎ→斬り払い 横NN 173[186] 伸び・回り込みが優秀な3段格闘
派生 ソードビット2連斬り→斬り抜け 横N前N 205[---] ビット展開/BS装備時は不可
派生 斬り上げ→GNビームガン 横後N
横N後N
169[174]
203[212]
ラストシューティング
派生 斬り上げ→GNソードビット 横後射
横N後射
202[---]
224[---]
ビット展開/BS装備時は不可
後格闘 ジャンプ斬り 95[100] ピョン格。接地判定あり
BD格闘 斬り抜け→斬り抜け→斬り抜け BD中前NN 178[191] カット耐性が非常に高い
覚醒中
BD格闘
斬り抜け→斬り抜け→斬り抜け
→斬り抜け→突き
BD中前NN
NN
262[287]
242[266]
2段追加。出し切りで強制ダウン
バーストアタック 名称 威力 備考
ライザーソード 23~321
21~295
曲げられる照射ビーム

クアンタムシステム

射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 GNソードV ライフルモード 6 75 リロードが遅めのBR
前格闘 GNソードビット【射出】 - 30~168 通常時のNサブと異なりダウン属性
サブ射撃 ガンダムハルート 呼出 1 60~126 GNキャノン3連射+GNミサイル連続射出
特殊射撃 ガンダムサバーニャ 呼出 1 13~157 銃口補正が強い照射ビーム。射撃バリア判定あり
格闘 動作 入力 威力 備考
通常格闘 袈裟斬り→斬り上げ NN 117
横格闘 横薙ぎ→返し薙ぎ 横N 112
後格闘 格闘カウンター 80 発生が遅い
特殊格闘 量子ジャンプ
→斬り上げ→斬り払い→叩き斬り
特NNN 173
バーストアタック 名称 威力 備考
ライザーソード 23~321
21~295
曲げられる照射ビーム

解説&攻略



射撃武器

【メイン射撃】GNソードV ライフルモード

[常時リロード:4秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2.0][補正率:70%]
弾数・リロード速度が抑えめのBR。サブにキャンセル可能。
リロード以外の性能は良好だが、まともな射撃武装はこれだけなので無駄撃ちは厳禁。
ヒットしたら可能な限り格闘に繋げるなど弾数節約に努めよう。

【サブ射撃】GNソードビット【射出】 / 【GNバスターソード】

どちらも慣性の影響を大きく受ける上に硬直が短い。

レバーN:GNソードビット【射出】

[戻りリロード:2秒/1発][属性:ファンネル+強投擲][よろけ][ダウン値:0.9×6][補正率:90%×6]
GNソードビットを6基射出して突撃させる。
リロード開始は回収してからのため、リロードは実質6秒程かかる。
射程距離は短いので遠くまでは飛ばず、取りつきからの攻撃追尾距離も長くはない。
しかし攻撃追尾自体は高速で弾が小さく見づらいので有効射程内ならばプレッシャーはある。

ファンネル系の武装だが、上記の性質からどちらかと言えば近接で真価を発揮する。
よろけでは回収されないためセルフカットなどに利用でき、盾を仕込んだ暴れなどに好相性。

レバー後:GNソードビット【GNバスターソード】

「斬り裂くッ!」
GNソードVにGNソードビットを取り付けてGNバスターソード(以下BS)として装備する。
格闘の威力・発生・判定・範囲・伸びが強化され、前格の性能が変化する。
横格前派生と後派生射撃派生が使用不可になり、特格のバリア判定の発生が遅くなる。
BS装備中にサブ入力で通常モードに戻る。

【特殊射撃】ガンダムサバーニャ 呼出

[撃ち切りリロード:20秒/1発][属性:アシスト+照射ビーム][ダウン][ダウン値:6.0(0.3×20)][補正率:20%(-4%×20)]
「頼む! ロックオン・ストラトス!」
ガンダムサバーニャが自機の右側に出現し、ライフルビットIIによる一斉射撃を行う。
乱れ撃ちではなくGNホルスタービットを◇◇◇の形にして照射ビームを撃つ。

【特殊格闘】GNソードビット【GNフィールド】

[撃ち切りリロード:15秒/100カウント][クールタイム:10秒][発動時間:8秒]
「ソードビット 展開!」
GNソードビットを使用して射撃バリアを展開する。展開中は再度特格入力で収納可能。
ソードビットが射出されている場合は使用不可。展開中はサブ・格闘CS・覚醒技が使用不可。
BS装備中に使用すると一旦左肩にソードビットを収納するので展開がワンテンポ遅れる。

前作から耐久力が倍増した反面、格闘を防がなくなった
射撃に対する効果は倍増した代わりに前作のような格闘戦での絶対的な優位はなくなってしまった。
着地をごまかすには十分な性能があり、νガンダムのFFバリアに劣らない生存力・射撃への抵抗力を得ている。
FFバリアと異なり、耐久が残っている限りいつでも貼り直しが可能。
代わりに耐久が0になるまでリロードが開始されない。

【格闘CS】クアンタムバースト

[チャージ時間:1.5秒][属性:オーラ][スタン][ダウン値:1.0][補正率:70%]
「クアンタムシステムを作動させる!」
クアンタムバーストを発動してクアンタム形態に移行する。
発動時にプレッシャーフィールドが発生し、耐久が100回復する。
他機体のプレッシャー武装と比較すると発生で優る代わりに範囲・補正で劣る。
また、強スタンではないため追撃しない場合は攻め継続になる。

格闘

【通常格闘】袈裟斬り→斬り上げ→斬り上げ→側転斬り

[発生:6(4)][判定:8(6)][伸び:3.0(3.4)]
袈裟斬り→左から斬り上げ→右から斬り上げ→側転しながら叩き斬る4段格闘。4段目に視点変更あり。
伸びは格闘機相応だが、発生・判定ともに万能機レベルで突進速度も特別速くない。
動作は割と素早いが、攻撃時間が長い上にあまり動かないのでカット耐性は低め。

前派生で左→右の順で2連回し蹴り→サマーソルト。視点変更あり。
攻撃時間こそ増えるが、出し切りの威力がとても高いので威力重視のコンボパーツに。

通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 袈裟斬り 65[70](80%) 65[70](-20%) 1.7(1.7) よろけ
┗2段目 斬り上げ 121[130(65%) 70[75](-15%) 2.0(0.3) よろけ
   ┗3段目 斬り上げ 167[179(53%) 70[75](-12%) 2.1(0.1) ダウン
      ┣4段目 側転斬り 210[225](43%) 80[85](-10%) 3.1(1.0) ダウン
      ┗前派生(1hit) 回し蹴り 183[195](47%) 30(-6%) 2.2(0.1) ダウン
         前派生(2hit) 回し蹴り 202[214](41%) 40(-6%) 2.3(0.1) ダウン
         ┗2段目 サマーソルト 235[247](31%) 80(-10%) 3.3(1.0) ダウン

【前格闘】突き

[発生:5][判定:5][伸び:3.0]
GNソードVを両手で構えて多段ヒットの突きを繰り出す。
00Rやエクシアの前格とよく似ており、発生・判定・伸びも良好。
しかし吹っ飛び方向が下寄りなので上記2機と違って覚醒中でも追撃が安定しない。
初段性能は悪くはないが、リターンが低いのであまり使われない。

前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 突き 76(80%) 16(-4%)×5 2.0(0.4×5) ダウン

【BS前格闘】突き刺し→投げ

[発生:(4)][判定:(4.5)][伸び:(3.4)]
バスターソードを相手に突き刺し、後方にぶん投げる。視点変更あり。
発生・判定・伸び・突進速度のどれをとっても非常に優秀。BS装備時の主力格闘。
特にバスターソードのリーチによる判定は強烈で、トップクラスのかち合いの強さを誇る。
突進速度も速いため近距離での刺し込みにも強力。特に覚醒中は驚異的な速度で距離を詰める。
ただし、突進系の常として見られていると迎撃されやすことには注意。

投げる直前の持ち上げたタイミングでキャンセルすることで地上からでもコンボに繋げることが可能。
また、掴み属性の特徴として初段で強制ダウンを奪うと即自由落下に移行する。
コンボの〆に使えば素早く落下できるのでカット耐性の向上に一役買う。

前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目(1hit) 突き刺し [80](80%) [80](-20%) 1.7(1.7) 掴み
┗1段目(2hit) 投げ [152](65%) [90](-15%) 2.7(1.0) 縦回転ダウン

【横格闘】横薙ぎ→返し薙ぎ→斬り払い

[発生:4(3)][判定:8(7)][伸び:3.0(3.4)]
右から大きく横薙ぎ→水平に返し薙ぎ→勢いよく斬り払う3段格闘。3段目に視点変更あり。
発生・判定は万能機レベルでかち合いは弱いが、初段の範囲・伸び・回り込みが優秀。
セオリー通り闇討ちや近距離での刺し込みなど、相手の不意をついた使い方が望ましい。

BS装備時は範囲・伸び・突進速度・誘導がかなり強化され、相手の半端な上昇や横移動は余裕で狩れる。
攻撃範囲が横方向はおろか奥方向にも広いので、横ステどころか半端なバクステまで食うことがある。
そのためBD硬直やステップを狩ることに関しては全機体中でもトップクラスの性能を誇る。

前派生でソードビットを逆手に構えて二刀流で斬り上げ→斬り抜け。両サブor特射使用中は派生不可。
最後の斬り抜けで大きく動き、慣性を残しつつ自由落下に移行できるのでカット耐性が高い。
出し切りのダメージも高く受身不可の打ち上げダウンが奪える優秀な派生。BS時に使えないのが悔やまれる。

横格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 横薙ぎ 65[70](80%) 65[70](-20%) 1.7(1.7) よろけ
┗2段目 返し薙ぎ 121[130](65%) 70[75](-15%) 2.0(0.3) よろけ
   ┣3段目 斬り払い 173[186](53%) 80[85](-12%) 3.0(1.0) ダウン
   ┗前派生(1hit) 斬り上げ 141(58%) 30(-7%) 2.1(0.1) ダウン
      前派生(2hit) 斬り上げ 165(50%) 40(-8%) 2.2(0.1) ダウン
      ┗2段目 斬り抜け 205(38%) 80(-12%) 3.2(1.0) 縦回転ダウン

【通常格闘or横格闘・後派生】斬り上げ

1~2段目から後派生で相手の裏に回りこんで斬り上げる。視点変更あり。
GNソードVを用いる格闘だが、BS装備時でも威力は変化しない。
真上に大きく打ち上げる上に受身不可ダウンなので拘束時間がとても長い。
放置や時間稼ぎに最適で、この派生の存在によって片追いの流れを非常に作りやすい。

格闘派生でGNビームガンによるラストシューティング。
さらに高高度に打ち上げるが、ビーム属性なので射撃バリアやABCマントに防がれる。
とは言っても後派生の時点で受身不可ダウンを奪えているので然したる問題ではない。
射撃派生でGNソードビットで追撃する。両サブor特射使用中は派生不可。

後派生 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
N1 N2 N1 N2
後派生 斬り上げ 125(62%) 170(47%) 75(-18%) 2.7 3.0 (1.0) 縦回転ダウン
┣格闘派性 GNビームガン 169(32%) 203(17%) 70(-30%) 4.7 5.0 (2.0) よろけ
┗射撃派生 GNソードビット 202(32%) 224(17%) 25(-5%)×6 4.8 5.1 (0.35×6) ダウン

【後格闘】ジャンプ斬り

[発生:()][判定:()][伸び:2.3(2.5)]
飛び上がってから叩き斬る単発格闘。
接地判定があり、擬似ズサ対応。

後格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 ジャンプ斬り 95[100](80%) 95[100](-20%) 1.7(1.7) ダウン

【BD格闘】斬り抜け→斬り抜け→斬り抜け

[発生:5(2)][判定:7(6)][伸び:3.0(3.4)]
「ここは 俺の距離だ!」
斬り抜け→折り返して斬り抜け→さらに折り返して斬り抜ける3段格闘。1段目から視点変更あり。
非常に機敏かつ大きく動くのでカット耐性が抜群に高く、ほぼ狙うだけ無駄と言ったクラス。
また、斬り抜け系格闘では抜群に吸い付きがよく、障害物や壁際でも滅多にこぼさない安定感がある。
全段打ち上げダウンで最終段のみ受身不可。

自機から見て左側の判定がかなり広く、相手の右ステップを強引に狩ることも可能。
攻撃判定の置きができるレベルなので上手く使えば非常に胡散臭い当て方ができる。
発生と範囲からBD硬直も狙いやすく、当てやすさとリターンが高次元な主力格闘。

BD格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 斬り抜け 70[75](80%) 70[75](-20%) 1.7(1.7) ダウン
┗2段目 斬り抜け 126[135](65%) 70[75](-15%) 2.0(0.3) ダウン
   ┗3段目 斬り抜け 178[191](53%) 80[85](-12%) 3.0(1.0) 横回転ダウン

【覚醒中BD格闘】斬り抜け→斬り抜け→斬り抜け→斬り抜け→突き

「貫けぇー!」
覚醒中は自動的にこちらに性能が変化する。
3段目の威力とダウン値が低下する代わりに、斬り抜けと多段ヒットの突進突きの2段が追加される。
抜群のダメージとカット耐性を誇るが、攻撃時間が長いので覚醒時間を食い潰しになりがちなのが難点。

覚醒中
BD格闘
動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 斬り抜け 79[84](80%)
73[78](80%)
70[75](-20%) 1.7(1.7) ダウン
┗2段目 斬り抜け 142[152](65%)
131[140](65%)
70[75](-15%) 2.0(0.3) ダウン
   ┗3段目 斬り抜け 183[196](53%)
168[181](53%)
55[60](-12%) 2.1(0.1) 横回転ダウン
      ┗4段目 斬り抜け 222[238](43%)
204[220](43%)
65[70](-10%) 2.2(0.1) 縦回転ダウン
         ┗5段目 突き 262[287](19%)
242[266](19%)
8[10](-2%)×12 5.8(0.3×12) ダウン

射撃武器(クアンタム)

【メイン射撃】GNソードV ライフルモード

[常時リロード:4秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2.0][補正率:70%]
通常時とほぼ同性能のBR。キャンセルルートは存在しない。
弾数はバースト時に全回復し、最大弾数が5発→6発に増加する。
相変わらずリロードは遅いので丁寧に使っていこう。

【前格闘】GNソードビット【射出】

[弾数無限][属性:ファンネル+強投擲][ダウン][ダウン値:0.8×7][補正率:93%×7]
GNソードビットを6基射出して突撃させる。フルヒットで強制ダウン。
通常時のNサブと違い、カスヒットでもダウンは奪える。

【サブ射撃】ガンダムハルート 呼出

[撃ち切りリロード:12秒/1発][属性:アシスト+ビーム][よろけ][ダウン値:2.0(1.0×2)×3][補正率:70%(-15%×2)×3]
「アレルヤ!」
ガンダムハルートがMA形態で自機の左側に出現し、突撃しつつGNキャノン2門による砲撃を3回行う。
同時にGNミサイルコンテナから10発のミサイルを真上に連続発射する。
慣性が乗りやすく、呼び出す際に正面に向き直る。メイン・特射・特格にキャンセル可能。

ミサイルは1発あたり25ダメージ、補正率-10%、ダウン値0.7、膝突きよろけ。

【特殊射撃】ガンダムサバーニャ 呼出

[撃ち切りリロード:16秒/1発][属性:アシスト+照射ビーム][ダウン][ダウン値:6.0(0.3×20)][補正率:20%(-4%×20)]
「頼む! ロックオン・ストラトス!」
ガンダムサバーニャが自機の右側に出現し、ライフルビットIIによる一斉射撃を行う。
乱れ撃ちではなくGNホルスタービットを◇◇◇の形にして照射ビームを撃つ。
慣性が乗りやすく、呼び出す際に正面に向き直る。メイン・サブ・特格にキャンセル可能。

格闘(クアンタム)

【通常格闘】袈裟斬り→斬り上げ

[発生:9][判定:10][伸び:3.0]
袈裟斬り→斬り上げの2段格闘。

通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 袈裟斬り 60(80%) 60(-20%) 1.7(1.7) よろけ
┗2段目 斬り上げ 116(65%) 70(-15%) 2.0(0.3) ダウン

【横格闘】横薙ぎ→斬り払い

[発生:9][判定:13][伸び:3.0]
右から横薙ぎ→斬り払いの2段格闘。

横格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 袈裟斬り 60(80%) 60(-20%) 1.7(1.7) よろけ
┗2段目 斬り上げ 112(65%) 65(-15%) 2.0(0.3) ダウン

【後格闘】格闘カウンター

GNソードVを横にして構える格闘カウンター。
成功するとバスターソードに変形させ

後格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目(1hit) カウンター 0(100%) 0(-0%) 0.0(0.0) スタン
┗1段目(2hit) 唐竹割り 80(80%) 80(-20%) 1.7(1.7) ダウン

【特殊格闘】量子ジャンプ

[時間リロード:15秒/1発][クールタイム:10秒]
「突破する!」

特殊格闘
格闘派生
動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 斬り上げ 65(80%) 65(-20%) 1.7(1.7) よろけ
┗2段目 斬り払い 121(65%) 70(-15%) 2.0(0.3) ダウン
   ┗3段目 叩き斬り 173(53%) 80(-12%) 2.5(0.5) ダウン

バーストアタック

ライザーソード

[属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:6.0(0.3×20)][補正率:40%(-3%×20)]
「戦う! 生きるために!」
GNソードVをGNバスターライフルに変形させてライザーソードを放つ。

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)
入力 威力 備考
BR始動
BR≫BR 128 攻め継続
BR≫BR≫BR 158 基本
BR≫BR≫後 166[168] ダメージ底上げ
BR≫特射 137
BR≫NNNN 200[209] 近距離の基本
BR≫横NN 184[192] 近距離の基本
BR≫BS前N ---[176]
BR≫BD格NN 187[196] 打ち上げダウン。主力
N格闘始動
NNN>NNNN 247[265]
NNN>横NN 241[258]
NNN≫BD格NN 244[260]
NNN前>NNNN 259[276]
NNN前>横NN 252[268]
NNN前N≫BD格 257[271] 高威力。打ち上げダウン
前格闘始動
BS前>BS前N ---[198]
BS前>横N後 ---[215]
BS前>横N後N ---[234]
BS前≫BD格NN>BS前 ---[251]
BS前≫BD格NN>後 ---[257]
BS前N>BS前N ---[245] 壁際限定
BS前N>横NN ---[258] 繋ぎは最速左ステ。後派生〆で255ダメージ
BS前N≫BD格NN ---[261] 壁際限定
横格闘始動
横>横N後 193[205]
横>横N後N 212[224] 打ち上げダウン
横≫BD格NN>後 231[247]
横N>NNNN 232[249]
横N>NNN前N 236[252] ダメージ底上げ
横N>横NN 220[236] 基本コンボ
横N>横N前N 227[---] 打ち上げダウン。ダメージ底上げ
横N≫BD格NN 223[239]
横N前N>横後 244[---] 高度があればオバヒでも繋がる
横N後>横後 222[233] 高高度打ち上げダウン。長時間拘束できる
後格闘始動
後>BS前N ---[218]
後≫BD格NN>BS前 ---[271] 即落下
後≫BD格NN>後 ---[277]
BD格闘始動
BD格>後>BS前 ---[203] カット耐性重視。即落下
BD格NN>横後 238[254] 打ち上げダウン。拘束時間が長い
BD格NN≫BD格N 240[256]
BD格NN>BS前N ---[264]
BD格NN>後>BS前 ---[271] 即落下。抜群のカット耐性とダメージを誇る
BD格NN>後>BR 254[269] ↑の応用。非BS時のBD格始動デスコン
トランザム中限定 A覚/B覚
BR≫BD格>横後 202[209]
187[194]
打ち上げダウン
BR≫BD格>後>BS前 ---[226]
---[210]
即落下
BR≫BD格NNN>後 232[243]
215[225]

BD格出し切りで 224[238] 208[221]
NNN前N>NNNN 313[333]
289[306]
NNN前N≫BD格NNN>後 324[343]
297[316]

BD格出し切りで 314[333] 288[307]
BS前≫BD格NN>後>BS前 ---[289]
---[265]
即落下
BS前N>BS前N>BS前 ---[303]
---[279]
お手軽高威力
BS前N≫BD格NNN>後 ---[312]
---[287]

BD格出し切りで [306] [282]
BS前N≫BD格NN>後 ---[306]
---[282]
横>横NN>BS前 ---[266]
---[246]
横N≫BD格NNN>後 267[288]
245[264]

BD格出し切りで 261[286] 240[263]
横NN>BS前N ---[291]
---[267]
横NN>横NN 277[297]
254[273]
横NN≫BD格NNN>後 ---[315]
---[290]

BD格出し切りで [307] [283]
横N後>横NN 259[274]
238[252]
BD格>覚醒技 265[270]
246[251]
覚醒技コン。ダメージ確定がまあまあ早いのが利点
BD格NN>後>BS前N ---[300]
---[277]
BD格NN>後>横後 276[293]
254[271]
打ち上げダウン。ダメージ・カット耐性ともに高く拘束時間も長い
横格初段で止めると 265[282] 243[260] で攻め継続
BD格NNN>NNNN>BR 299[320]
275[295]
N格の繋ぎは右ステ推奨。虹ステが早すぎるとスカるので注意
BRなしで 290[311] 267[287]
BD格NNN>NNN前N>後 310[331]
286[307]
後格の繋ぎは通常時は斜め前BD、BS中は横ステで安定
N格前に覚醒が切れると 289[310] 271[292]
BD格NNN>横N前 291[---]
268[---]
受身不可の打ち上げダウン
そのまま慣性落下できる
BD格NNN>横N後 282[301]
258[278]
横格2段で止めると 273[292] 250[270] で攻め継続
BD格NNN>後>BS前 ---[308]
---[284]
即落下
BD格NNN≫BD格NNN>後 301[322]
276[298]
2回目のBD格前に覚醒が切れると 288[308] 270[290]
BD格出し切りで 294[318] 270[295]
クアンタム限定
BR→サブ 141 アメキャン
BR→特射 150 同上
BR≫前 166
BR≫NN>BR 179
BR≫横N 150 非強制ダウン
NN>NN>BR 210 200↑
横>前 162 カット耐性重視
横>NN>BR 184
横>横N 147 非強制ダウン
特→NN>前 189
特→NN>NN>BR 215
格CS≫BR≫BR 83
格CS≫BR≫NN 91
格CS≫特射 92 ↑or↓推奨。特射がもったいない
格CS≫前 85 基本
格CS≫NN>BR 104
格CS≫覚醒技 177 165 トドメの一撃に

覚醒

A覚醒

攻撃補正112% 防御補正110%

B覚醒

攻撃補正103% 防御補正120%

外部リンク