∀ガンダム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

正式名称:WD-M01(SYSTEM-∀99) ∀GUNDAM  パイロット:ロラン・セアック
コスト:3000  耐久力:750  変形:×  換装:×  覚醒技:○
射撃 名称 弾数 威力 備考
メイン射撃 ガンダムハンマー 1 40~108 弾速・誘導に優れるハンマー。射撃を打ち消す
射撃CS ビームライフル【照射】 - 21~165 低威力・高ダウン値の照射ビーム
サブ射撃 ビームライフル【連射】 1 70~147 BRを3連射。高誘導
格闘CS 核ミサイル【投擲】 1 14~312 発生が非常に遅い。1出撃に1発限り
特殊射撃 カプル 呼出 2 60~126 レバーN:ミサイルを3連射する
27~129 レバー入:地を這って相手に突撃する
格闘 動作 入力 威力 備考
通常格闘 袈裟斬り→袈裟斬り→叩き斬り NNN 185 発生が非常に早い3段格闘
派生 斬り上げ→側転斬り NN前N 217 ダメージ効率が良い
派生 腹部ビームキャノン N射
NN射
133
175
やったぜフラン砲
前格闘 手刀→キック 前N 141 発生が非常に早い
派生 側転斬り 前後 148 ダメージ効率が良い
横格闘 開き斬り→重ね斬り 横N 136 発生・誘導・回り込みが優秀
派生 腹部ビームキャノン 横射 134 やったぜフラン砲
後格闘 ハンマー振り回し 90 射撃防御判定あり
BD格闘 サーベル回転突撃 BD中前 114 判定が持続するタイプ。多段ヒット
特殊格闘 巴投げ 152 高威力。コンボパーツとして優秀
覚醒技 名称 威力 備考
月光蝶 268 長距離を移動する。スーパーアーマーあり

解説&攻略


射撃武器

【メイン射撃】ガンダムハンマー

[特殊リロード:0秒/1発][属性:実弾][ダウン][ダウン値:2.1(0.7×3)][補正率:70%(-10%×3)]
手に持ったガンダムハンマーを相手に向けて発射する。サブにキャンセル可能。
多段ヒットで1ヒットあたりの補正・ダウン値が低く、実弾属性だが破壊されたりはしない。
射程は短いが、発生・弾速・誘導に優れるので近距離で頼れる∀の主力武装。
空中で撃つと足が止まるが、慣性が乗りやすく非常によく滑る。
ハンマーの先端には射撃を打ち消す効果がある。

鈍足機や接近戦を得意とする機体相手にはかなり有効に機能する。
ハンマーの判定が大きく、銃口補正と誘導も良いので向かってくる相手には特に当てやすい。
後方に滑りながらハンマーを出すだけで格闘では非常に近づきにくくなるので迎撃にとても優秀。

【射撃CS】ビームライフル【照射】

[チャージ時間:2.5秒][属性:照射ビーム][ダウン][ダウン値:5.0(0.5×10)][補正率:50%(-5%×10)]
「最大出力で発射します!」
ライフルを両手で構えて照射ビームを撃つ。
原作第2話で起動直後にウォドムにぶっ放したBRみたいな感じ。
慣性で若干滑るが照射中は足が止まる。ブーストをかなり消費するのが難点。

発生と銃口補正は良好だが、威力・弾速・照射時間は照射ビームとしては最低クラス。
中距離以近の甘えた着地程度なら取れるが、中距離以遠だと照射時間の短さからフルヒットしない。
近距離では全体的ににメインのほうが使いやすいので無理してチャージする必要はない。

【サブ射撃】ビームライフル【連射】

[撃ち切りリロード:4秒/1発][属性:ビーム][よろけ][ダウン値:2.0×3][補正率:70%×3]
足を止めてBRを3連射する。連射中はブーストを消費し続けるが慣性でよく滑る。
弾速は並だが誘導が非常に強い。上下の射角も広く、ほぼ真上や真下の相手にも当てることが可能。
リロード時間は短く、1発目を撃った瞬間から始まるので回転率も悪くない。

本機の主力射撃武装。メインからキャンセル可能で手軽な追撃手段となる。
1発毎に銃口補正が掛かり直すので、後ろに滑りながらメインと合わせて迎撃するのも良い。

2つのモーションがあり、BDやステップの硬直中に撃つと両手撃ち、それ以外は片手撃ちになる。
片手撃ちは動作が早い分銃口補正が少し緩い。瞬時に連射したいならこちらが便利。
両手撃ちは動作が遅い分銃口補正が少し強め。しつこく撃ちたい時はこちら。

キャンセル時は40~84ダメージに低下する。

【格闘CS】核ミサイル【投擲】

[チャージ時間:3秒][属性:実弾][ダウン][ダウン値:5.1(0.17×30)][補正率:40%(-2%×30)]
「全員へ、核を使います!」
1出撃につき1回きりの核ミサイル。相変わらず使用時にロランが大声で親切に警告を送ってくれる。
胸部からミサイルを取り出して投擲するまでに視点変更がある。レバー後入力でのカットは不可。
ミサイルは放物線を描くように飛び、着弾後は広範囲に広がっていく爆風を発生させる。
試作2号機と違ってスーパーアーマーがないため、投擲前によろけたら不発という弱点もそのまま。

前作と比べて発生と弾速が多少マシになっているので着弾までが早くなっている。
しかし視点変更が長い上に投げるまでその場から全く動かないので相変わらずカットに弱い。
ブースト消費も大きいので中距離以近で見られている場合は使えなくなってしまう。

小ネタとして、視点変更がある武装のセオリー通り障害物に密着すれば視点変更をカットできる。
小ジャンプしてから放てば自爆することなく視点変更をカットできるので覚えておいて損はない。
サイド7で開幕建物側なら左側に小さい建物があるのでそこから狙いやすい。

弾頭直撃で352ダメージ。
弾頭は100ダメージ、補正率-10%、ダウン値0.3、炎上スタン属性。

【特殊射撃】カプル 呼出

[撃ち切りリロード:3秒/2発]
カプルが自機の真横に出現して援護してくれる。奇数発にはソシエ、偶数発にはメシェーが乗っている。
ソシエは左側、メシェーは左側に出現する。呼び出す際にターンエーの頭部が回る。
カプルはフィールド上に2機までしか存在できず、覚醒リロードしても既に居るカプルが消えるまで使用不可。

レバーN:ミサイル【連射】

[属性:アシスト+実弾][よろけ][ダウン値:2.0×3][補正率:70%×3]
出現したカプルが胸部からミサイルを3連射する。弾速はBR程度。
1度誘導を切られると以降の連射は相手を追わなくなり、銃口補正自体もかなり弱い。
誘導も微妙に曲がるのが見える程度で性能はお世辞にも高いとは言えない。
主な用途は事故当たりを期待して射線を形成する程度で、硬直を狙う使い方はできない。
こちらはソシエとメシェーで出現位置以外の性能の変化はない。

レバー入:突撃

[属性:アシスト+格闘][ダウン][ダウン値:3.0/5.0(1.0×5)][補正率:80%/85%(-3%×5)]
出現したカプルが相手に向かって突撃する。ソシエとメシェーで性能が違う。
地面を這うので空中にいる相手には無力。突撃系アシストとしては突進速度が遅めでバクゥと同等。
誘導はそれなりにあるので適当に撒いておくと相手の油断しきった着地に刺さることもたまにある。
ソシエは単発ヒットのアッパーで近距離なら追撃可能。
メシェーは多段ヒットの駄々っ子格闘で5ヒットすれば強制ダウン。

格闘

【通常格闘】袈裟斬り→袈裟斬り→叩き斬り

右袈裟斬り→左袈裟斬り→両腕を振り下ろして叩き斬る3段格闘。3段目に視点変更あり。
3段目は原作45話でターンXに斬り掛かったシーンの再現。3段目の補正が異常に悪い。
全格闘中でもトップクラスの発生を誇るが、判定・伸びは格闘寄りとしては多少心許ない。

2段目から前派生でNEXT横格の斬り上げ→アルマイヤー斬り。
NEXTの頃と違ってほとんど動かないのでカット耐性は低いがダメージ効率は良い。
ダメージ重視のコンボパーツに重宝する。

1~2段目から射撃派生で腹部ビームキャノン(やったぜフラン砲)。虹ステ不可。
短射程で多段ヒットのダウン属性のビームで、射撃バリアやマントに防がれる。
その場から全く動かない上にダメージも大して伸びない。封印安定。

通常格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 袈裟斬り 70(80%) 70(-20%) 1.7(1.7) よろけ
┣射撃派生 フラン砲 133(50%) 15(-5%)×6 3.5(0.3×6) ダウン
┗2段目 袈裟斬り 126(65%) 70(-15%) 2.0(0.3) よろけ
   ┣射撃派生 フラン砲 175(35%) 15(-5%)×6 3.8(0.3×6) ダウン
   ┣前派生 斬り上げ 178(45%) 80(-20%) 2.5(0.5) ダウン
   ┃┗2段目 側転斬り 217(33%) 23(-3%)×4 3.3(0.2×4) ダウン
   ┗3段目 叩き斬り 184(17%) 30(-12%)×4 3.0(0.25×4) ダウン

【前格闘】手刀→キック

左腕の手刀で多段ヒットの突き上げ→左足裏で蹴り落とす2段格闘。2段目に視点変更あり。
初段は原作5話でヴォドムの右手首を切断したシーンの再現。
発生はN格と並んで非常に早いが、判定は並程度でN格や横格より劣る。
あまり動かないが素早く終わるのでカット耐性は悪くない。

出し切りから最速キャンセルで特格が繋がる。成功すれば地上でも繋がる。
比較的短い時間で良いダメージが奪えるが、タイミングが非常にシビア。
コツとしては蹴りが当たる前に特格を先行入力すると良い。が、安定させるのは至難の業。

後派生でN格前派生と同様のアルマイヤー斬り。
ダメージ効率がとても優秀で前格後派生始動のコンボは非常にダメージが高い。
しかし、あまり動かない上に視点変更があるのでカット耐性は低い。

前格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 手刀 77(79%) 27(-7%)×3 1.8(0.6×3) ダウン
┣2段目 キック 141(64%) 80(-15%) 2.8(1.0) 叩きつけ
┗後派生 側転斬り 148(67%) 23(-3%)×4 2.6(0.2×4) ダウン

【横格闘】開き斬り→重ね斬り

二刀流で開き斬り→サーベルを重ねて叩っ斬る2段格闘。2段目に視点変更あり。
初段はウォドムの脚部を斬り落としたシーンの再現。
2段目は原作第45話でターンXに斬り掛かったシーンの再現。

発生・伸び・誘導・回り込みが優秀なターンエーの主力格闘。
発生が早いので近距離の刺し込みに使え、かち合いもそれなりに強い。
近距離なら垂直上昇も狩れるほど上下誘導がかなり強く、突進距離も長い。
ただし突進速度とブースト消費は並なので逃げる相手に連発しても追いつけない。

2段目がスタン属性なので出し切りからの選択肢の幅が広い。
特格に繋いで大ダメージを奪ったり、スタン放置から片追いに移行してもいい。

横格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 開き斬り 71(80%) 37(-10%)×2 1.8(0.9) ダウン
┣2段目 重ね斬り 136(64%) 42(-8%)×2 2.6(0.4×2) スタン
┗射撃派生 フラン砲 134(50%) 15(-5%)×6 3.6(0.3×6) ダウン

【後格闘】ハンマーぶん回し

その場で足を止めて右手に持ったハンマーをぐるぐる振り回す。
原作6話でウォドムのミサイルを防いだシーンの再現。
まったく踏み込まないが、相手の格闘にかち合わせれば無類の判定の強さを誇る。
射撃バリア判定もあり、攻めるよりも守るための武装。発生に少し溜めがあるので先読みが必要。

射撃バリアは投擲属性の武装や爆風など、貫通してくる武装も多数あるので過信は禁物。
また、射撃バリアはヒットストップがないので照射時間の長いゲロビも防ぎきれないことも。
キャンセルルートもなく、即落下に移れるわけでもないので状況次第では被ダメを増加させる危険もある。

後格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 ハンマーぶん回し 90(70%) 20(-6%)×5 2.5(0.5×5) ダウン

【BD格闘】サーベル回転突撃

両手のサーベルを正面でプロペラのように回転させて突っ込む。
原作第44話でバンデットのワイヤーを斬り刻んだシーンの再現。
判定が持続するタイプなのでかち合いは強いが、今作でも射撃バリア判定はない。
低威力で途中でキャンセルしても追撃は不安定なのでリターンは低い。

BD格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目 サーベル回転突撃 114(80%) 12(-2%)×10 5.0(0.5×10) ダウン

【特殊格闘】巴投げ

「やれる・・・!」
両腕を前にして突進し、相手を掴んで巴投げ。ヒット時に視点変更あり。
原作41話でスエッソンのマヒローの体当たりを受け流したシーンの再現。
N格、前格、横格からヒット問わずキャンセル可能。ターンエーの重要なダメージソース。

異常なほどの伸びを誇るが、突進速度が遅い上に突進中はブーストを消費し続ける。
発生と誘導は良好だが、判定は弱く直線的な移動になるので始動や接近手段には使いづらい。
単発威力は非常に高く、掴みのダウン値が0なのでコンボの〆に使えば大ダメージが見込める。

ちなみに初段は一般的な掴み属性の格闘と違い、ダウン追撃で当てても自由落下に移行しない。
それどころか拾い属性もないのに投げ動作に移行して隙を作ってしまうので注意。

特殊格闘 動作 累計威力
(累計補正率)
単発威力
(単発補正率)
累計ダウン値
(単発ダウン値)
属性
1段目(1hit) 掴み 0(95%) 0(-5%) 0.0(0.0) 掴み
┗1段目(2hit) 巴投げ 152(70%) 160(-25%) 3.0(3.0) ダウン

バーストアタック

月光蝶

「この世界を黒歴史にしてたまるもんかぁっ!」
ターンエーから大きな蝶のような羽が生え、ゆったりとした速度で相手に突撃する。
覚醒技中は常にスーパーアーマーがあり、範囲・誘導・移動距離はかなりのもの。
焦ってBDで逃げる相手にはよく当たるが、ステップには弱いので注意。
出始めが慣性の影響を受けやすく、虹ステから出すとよく滑る。

覚醒技の常として使用後はオバヒになるので外してしまうと反撃が確定する。
ただし、格闘コンボに組み込めるので覚醒技の中では使い勝手は比較的良いほう。

入力直後からスーパーアーマーがあるので強気に格闘を振ってくる相手にはぶっぱも有効。
ただし、持続の長さの分だけ隙になるので使用は最低でも必中、可能であれば必殺のタイミングが望ましい。
移動距離が長いので意外とフルコンは免れたりもするが、戦線離脱したターンエーを尻目に相方がとんでもない目に遭う。

コンボ

(>はステップ、≫はブーストダッシュ、→はそのままキャンセル)
威力 覚醒中 備考
メイン始動
メイン≫メイン 180 195
メイン≫メイン≫メイン 208 226
サブ始動
BR(1hit)≫メイン 142 153 非強制ダウン。BR3射でいい
BR(1hit)≫横→特 191 205
BR(1hit)≫横N→特 205 219 メイン〆で172 195
N格闘始動
NN>メイン 192 207 カット耐性重視。非強制ダウン
NN>NNN 225 242 基本コンボ。覚醒中は非強制ダウン
NN>NN→特 244 266
NN>前N(→特) 210(249) 224(260) 特格の繋ぎは最速。不安定
NN>前後>特 257 274 特格の繋ぎは前ステ
NN>横N→特 246 263 メイン〆で219 243
NN→特 222 238 主力。比較的素早く終わる。覚醒中は非強制ダウン
NN前>前N 231 246 比較的素早く終わる。後派生〆でも同威力
NN前>特 242 260 繋ぎは横ステ。覚醒中は非強制ダウン
NN前N>特 262 281 繋ぎは前ステ
前格始動
前>NN→特 238 253
前>横N→特 241 257 メイン〆で198 225
前後>NN→特 272 290
前後>横→特 263 278
前後>前後(3hit)>特 283 298 通常時デスコン
前後>特 248 263
横格闘始動
横>メイン(→BR) 155(175) 167(189) カット耐性重視。メインの繋ぎは前ステ
横>NN→特 233 250 主力。これでも十分なダメージが取れる
横>前N(→特) 179(242) 193(260) 特格の繋ぎは最速。不安定
横>前後>特 251 270 特格の繋ぎは前ステ
横>横N→特 238 254 主力。メイン〆で193 221
横→特> →特 263 283 2回目の特格の繋ぎは横格で追ってからキャンセル
横N>メイン 202 216 カット耐性重視。非強制ダウン
横N>NNN 227 250 前派生〆で236 260
横N>NN→特 251 268 ダメージ重視
横N>横N 215 230 覚醒中は非強制ダウン。カット耐性が低い
横N>横→特 243 260
横N→特 231 247 主力。比較的手早く終わり、オバヒでも繋がる
横N→格CS 283 310 要高度 。仕込が必要。繋ぎは最速
特殊格闘始動
特→CS 206 244 オバヒ時にでも
特>横→特 273 293 横格の繋ぎは横ステ
覚醒中限定
NN前>NN前>特 --- 271 コンボ時間が長い。前派生出し切りで 262
NN前N>NN→特 --- 286 前派生〆で 277
NN前N>前N --- 268 後派生〆で 266
NN前N>横→特 --- 275
前後>前後>特 --- 303 ダメージ重視。月光蝶を使わずに300越え。繋ぎは全て前ステ
横>横>横→特 --- 240 覚醒中の主力。カット耐性とダメージのバランスが良い
横N>前N(→特) --- 273 特格の繋ぎは最速
横N>横N→特 --- 270 覚醒中の主力。メイン〆で 242
横N>前後>特 --- 281 特格キャンセルはできないので注意
特>NN→特 --- 306 300超。N格の繋ぎは横ステ
特>NN前>特 --- 302 ↑でいい
特>横N(1hit)→特 --- 302
BR(1hit)≫横N>月光蝶 --- 260 月光蝶の繋ぎは最速前ステ
横>横N>月光蝶 --- 305 主力。ヒット確認から
横N>月光蝶 --- 317 主力

外部リンク