ムーンスポアの雫

ムーンスポアの雫

  • 依頼主 :ポニシア(黒衣森:東部森林 X22-Y26)
  • 受注条件:レベル45~
  • 概要  :シルフの仮宿のポニシアは、森の空気を綺麗にしたいようだ。

ポニシア
「この辺りに生えてる「ムーンスポア 」は、
 禍々ちい空気をキレーにする
 おりこうさんなキノコなのでふっち。
 がんばってもらわなきゃだから、
 「深林の清水」をかけて、
 元気にちてあげるのに、キョーリョクしてほしいでふっち。
 でも「深林の清水」は、
 シルフ領にちか湧かない特別な水なのでふっち・・・・・・。
 水を運んでる悪い子シルフを探して、奪ってほしいでふっち!
 神秘的なシルフから「隠れ身のおまぢない」をかけてもらえば、
 ムダなさわぎをさけられるでふっち。
 くわちいおはなしも、ついでに聞いてほしいのふっち。」
ポニシア
「神秘的なシルフにおはなしして、
 「隠れ身のおまぢない」をかけてもらうでふっち。
 神秘的なシルフは「シルフ領」の入口にいるでふっち。」
シルフ領の入口の神秘的なシルフと話す
神秘的なシルフ
「「深林の清水」をとりにいくでふっち?
 じゃあ「隠れ身のおまぢない」をかけてあげるでふっち。
 もし途中で「隠れ身のおまぢない」が切れそうになったら、
 「甘い香りの草花」を探すでふっち。
 花蜜の香りで「おまぢない」の効果が回復するのでふっち。
 ちなみに「深林の清水」は3杯あれば十分ふっち。
 あとは、水をまきやすい場所を探して、
 「ムーンスポア 」にぶっかけるふっち!
 終わったら、ポニシアに報告するのでふっち~。」
神秘的なシルフ
「もし途中で「隠れ身のおまぢない」が切れそうになったら、
 「甘い香りの草花」を探すでふっち。
 花蜜の香りで「おまぢない」の効果がふっかつするでふっち。
 ちなみに「深林の清水」は3杯あれば十分ふっち。
 あとは、水をまきやすい場所を探して、
 「ムーンスポア 」にぶっかけるふっち!
 終わったら、ポニシアに報告するのでふっち~。」
透明状態で悪い子シルフから深林の清水を奪う
悪い子シルフ
「ややっ、いつの間に!
 大事な水が無いでふっち!
 また汲みにいかないとでふっち~。」
(失敗時)
悪い子シルフ
「ちょっと、コラコラコラッ!
 何やってるでふっち!
 ヨソ者はシッシッシッ、でふっち!」
ムーンスポア・グローブのムーンスポアに深林の清水をかける
(深林の清水を使う)
深林の清水が滲み渡り、
ムーンスポア から、綺麗な空気が流れ始めた・・・・・・。
ポニシアに報告
ポニシア
「うまくやってくれたのでふっち!
 「ムーンスポア 」が元気になってよかったでふっち。
 さすがでふっち、またよろちくなのでふっち!」
  深林の清水:シルフ領の深部で湧いた特別な湧水