雷はキノコを育てる


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

雷はキノコを育てる

  • 依頼主 :ポニシア(黒衣森:東部森林 X22-Y26)
  • 受注条件:レベル45~
  • 概要  :シルフの仮宿のポニシアは、森の空気が悪いと感じているようだ。

ポニシア
「シルフ領にある「モワモワ胞子袋」は、
 もともと、森の空気をキレイにする、
 とてもいいキノコだったのでふっち。
 でも、悪い子シルフが「穢れたクリスタル」を埋め込んで、
 悪い胞子をドバドバ出すように、
 キノコ袋を「カイゾー」してしまったんでふっち!
 しかも、「ビリビリ招雷針」を使ってクリスタルを刺激して、
 胞子の発散をカッセー化させているのでふっち。
 キノコは落雷を受けると、よく育つのでふっち!
 まずは「ビリビリ招雷針」を、
 「バシバシ鱗粉爆弾」でブッ壊すのでふっち。
 そしたら、キノコのカッセー化が止まって、
 キノコ袋の中で悪さをしていた、
 「穢れたクリスタル」が取り除けるはずでふっち。
 すかさず、そのクリスタルに、
 「冷たい清水」をぶっかければ、
 毒気が中和されて、万事解決なのでふっち! 頼むでふっち!」
ポニシア
「まずは「ビリビリ招雷針」を、
 「バシバシ鱗粉爆弾」でブッ壊すのでふっち。
 そしたら「穢れたクリスタル」に、
 「冷たい清水」をぶっかければいいのでふっち!
 これで「モワモワ胞子袋」は元通りでふっち!」
穢れたクリスタルに冷たい清水を使う
「モワモワ胞子袋」の胞子の発散が止まり、
周囲の空気が澄んでいく・・・・・・。
ポニシアに報告
ポニシア
「お帰りなのでふっち!
 ・・・・・・言わなくてもわかるのでふっち!
 スーハースーハー・・・・・・
 う~ん、空気がいつもどおりふっち!
 よくやってくれたのでふっち!」
  バシバシ鱗粉爆弾:蝶の鱗粉に幻術をかけて作った爆発物
  冷たい清水:冷たく清んだ黒衣森の湧水