奥の手はクシャミ

奥の手はクシャミ

  • 依頼主 :ポニシア(黒衣森:東部森林 X22-Y26)
  • 受注条件:レベル45~
  • 概要  :シルフの仮宿のポニシアは、悪い子シルフたちの企みに困っているようだ。

ポニシア
「冒険者さん、聞いてほしいでふっち!
 悪い子シルフのやつらが、
 かなりダイタンなことを企んでるようなのでふっち。
 やつら、仮宿とラークスコールをつなぐ吊り橋を、
 どこからかもってきた「バクダン」で
 「バクハ」しようとしてるみたいなのでふっち。
 そんなことになったら、
 わたぴらは、ラークスコールにいけなくなって、
 悪い子シルフに土地を奪われてしまうでふっち!
 そこで、わたぴたちの「オトモダチ」の出番でふっち!
 グゥーブーちゃんのくしゃみのイリョクは、
 「バクダン」なんて、メじゃないでふっち!
 「気さくなシルフ」からグゥーブーを借りて、
 悪い子シルフがシルフ領に用意した
 「メラメラ鱗粉爆弾」を、ふきとばちてほしいでふっち!」
ラークスコールの気さくなシルフと話し、グゥーブーに騎乗
気さくなシルフ
「わたくぴのかわいい「オトモダチ」の
 グゥーブーちゃんに乗りたいのでふっち?
 グゥーブーちゃんの「くしゃみ」で、
 「メラメラ鱗粉爆弾」を、ふきとばちてほしいでふっち!
 もし、グゥーブーちゃんから降りたときは、
 もういちど、わたくぴに話しかけるのでふっち!」
グゥーブーに騎乗しシルフ領のメラメラ鱗粉爆弾にくしゃみをして破壊する
(悪い子シルフ
「迎え撃つでふっち」)
(くしゃみを使う)
悪い子シルフ
「ふ、ふっちー!!
 用意した「バクダン」が台無しでふっち!
 くやぴいけど、ここは退散でふっち!」
(悪い子シルフ
「くるならこいでふっち!」)
(くしゃみを使う)
悪い子シルフ
「ふ、ふっちー!!
 用意した「バクダン」が台無しでふっち!
 くやぴいけど、ここは退散でふっち!」
(悪い子シルフ
「迎え撃つでふっち」)
(くしゃみを使う)
悪い子シルフ
「ふっちっちー!?
 わたぴらまで飛ばされちゃうでふっち!
 逃げるでふっちー!」
(悪い子シルフ
「やってやるでふっち!」)
(くしゃみを使う)
悪い子シルフ
「ふっちっちー!?
 わたぴらまで飛ばされちゃうでふっち!
 逃げるでふっちー!」
シルフの仮宿のポニシアに報告
気さくなシルフ
「わたくぴのグゥーブーちゃん、
 ミルクルートみたいなニオイで、かわいいでふっち?
 ポニシアに、おしえてあげるのでふっち!」
ポニシア
「悪い子シルフの「バクダン」を、
 ふきとばしてくれたのでふっち!?
 吊り橋が落とされなくて、良かったでふっち~!
 あたぴらのお友達は、とても頼もしいでふっち。
 これからも一緒に、この森を守っていくでふっち!
 ありがとうでふっち!」