囚われしミコッテ族の解放

囚われしミコッテ族の解放

  • 依頼主 :フィブブ・ガー(南ザナラーン X23-Y14)
  • 受注条件:レベル43~
  • 概要  :灰の陣営のフィブブ・ガーは、冒険者に依頼があるようだ。

フィブブ・ガー
「ザハラク戦陣の者どもの愚行、とどまるところを知らぬ。
 オアシスのミコッテ族を拐い、
 焔神の信徒「焼かれし者」を生み出さんと欲す。
 捕虜が焔神の炎により「焼かれし者」となる前に、
 これを救出、解放せねばなるまい。
 敵はアマルジャ族の人拐い部隊「炎牙衆」!
 まずはザンラクの「指定地点」で見渡し、
 「フレイム・ラベジャー」を探して討伐せよ!
 きゃつらは、おそらく捕虜を閉じこめた牢を解き放つ、
 「鉄檻の鍵」を持つに相違なし。
 それを使い、ミコッテ族の捕虜を解放せよ!」
頑丈な鉄檻に鉄檻の鍵を使う
囚われた狩人
「た、助かった・・・・・・の?」
囚われた狩人
「・・・・・・もう、二度と捕まらない。
 次はもっと、上手くやってみせる・・・・・・。」
囚われた狩人
「誰だか知らないけど・・・・・・いいんだね?
 だったら逃げちまうよ!?」
囚われた狩人
「逃げていいの!?
 ・・・・・・やったぁ、帰れる! 帰れるんだ!!」
フィブブ・ガーに報告
フィブブ・ガー
「捕虜の救出任務、御苦労であった。
 流石は音に聞こえし、歴戦の冒険者・・・・・・
 任せていささかの不安も感じぬものなり。
 愉快痛快、溜飲が下がること久方ぶりなり。
 またの機会あらば、貴公の手並みを見せん。」
  鉄檻の鍵:アマルジャ族の鉄檻の鍵