お洋服の限界


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

お洋服の限界

  • 依頼主 :レドレント・ローズ(ウルダハ:ザル回廊 X14-Y13)
  • 受注条件:裁縫師レベル45~
  • 概要  :裁縫師ギルドのレドレント・ローズは、ワワルッカからの注文を冒険者に任せたいようだ。

レドレント・ローズ
「うふふふふふ、やっと来たわね
 Nikuqちゃん!
 ワワルッカちゃんから、お洋服の注文が来てるわ。
 シャツだかベレーだか、またヘンテコな注文よ・・・・・・。
 で、も!
 今回は私の独断で、納品物を変えちゃいま~す!!
 あの子にお洋服選びを任せてたら、
 いつまでたっても、お店の前で追い返されて
 ココモちゃんのところに、たどりつけないでしょ?
 「ウールガウンHQ」に「ウールガスキンHQ」をあわせて
 仕上げに「ウールベレーHQ」をかぶってもらうの!
 どう? 素敵じゃない?
 作業にとりかかる前に、
 採掘師ギルドに行って、「ワワルッカ」ちゃんに
 納品物が変わることを伝えくれる?」
ワワルッカと話す
ワワルッカ
「どうだ? 注文した洋服は・・・・・・え?
 納品物が変わっちゃったって?
 いやいや、全然構わないよ!
 今まで、おしゃれなんて興味なかったから
 いくら俺が頭ひねって着こなしを考えても
 おかしな格好になっちまって・・・・・・。
 正直、どうすれば、まともな格好になれるのか
 さっぱりわからなくって、困ってたとこさ。
 「ウールガウンHQ」と「ウールガスキンHQ」、
 それに「ウールベレーHQ」の3つだな。
 うん、楽しみにしてるよ!」
レドレント・ローズに依頼品を納品
ワワルッカ
「はぁ・・・・・・とりあえず、よろしくな・・・・・・。
 ははぁぁ・・・・・・。」
レドレント・ローズ
「「ウールガウンHQ」に「ウールガスキンHQ」をあわせて
 仕上げに「ウールベレーHQ」をかぶってもらうわ。
 どう? 素敵じゃない?」
(ウールガウンHQとウールガスキンHQ、ウールベレーHQを渡す)
レドレント・ローズ
「全部できたみたいね。
 早速、ワワルッカちゃんに着てもらいましょ!
 まあ素敵!
 私の目に狂いはなかったわ。
 どこに出しても恥ずかしくない、ダンディ紳士ね!」
ワワルッカ
「そんなわけ・・・・・・ないよ・・・・・・はぁ・・・・・・。」
レドレント・ローズ
「ちょっと、ワワルッカちゃん、どうしちゃったの!?
 大丈夫、とっても似合ってる!
 さぁさぁ、顔をあげて!!」
ワワルッカ
「ごめん・・・・・・ふたりとも。
 悪いけど、この服、無駄になっちまったよ・・・・・・。」
レドレント・ローズ
「それって、どういうことかしら?
 ココモちゃんのこと、諦めるの!?」
ワワルッカ
「ここへ来る前に見ちゃったんだ・・・・・・
 ココモさんが・・・・・・若い男と歩いてるところを。
 俺とは比べ物にならないくらい良い服を着てて、
 ふたりは、ものすごくお似合いだった。
 ココモさん、楽しそうに笑ってて・・・・・・。
 俺みたいな貧乏人が
 背伸びして着飾ったところで、ああはなれねえ。
 結局、金持ちのまね事・・・・・・滑稽な道化だ。
 何をがんばったって、
 ココモさんの隣には立てないんだ!
 だから、もう、こんな服・・・・・・いらないんだ!」
レドレント・ローズ
「・・・・・・やれやれ、放っておくしかないわね。
 冷たいことを言うようだけど、
 諦めちゃったんなら、しょうがないわ。
 お洋服は人の魅力を引き出すけど、
 着る方に自信がないんじゃ・・・・・・
 どんなに素敵なお洋服だって無力ですもの・・・・・・。」