孔雀石は希望の煌めき

孔雀石は希望の煌めき

  • 依頼主 :セレンディピティー(ウルダハ:ザル回廊 X10-Y13)
  • 受注条件:彫金師レベル30~
  • 概要  :彫金師ギルドのセレンディピティーは、冒険者に相談があるようだ。

セレンディピティー
「Nikuqさん!
 いいところに・・・・・・!
 少々困ったことになってしまったんです。
 前回、故障したネジを修理したのですが、
 その・・・・・・また調子が悪くなってしまいまして・・・・・・
 今回は発話回路の問題じゃないんです。
 ネジが、ギルドに来た依頼人の装飾品を
 ボロクソに貶してしまったんです!
 ご存知の通り、ネジは出来の悪い彫金品や、
 半端な仕事をする職人に対し、かなり辛辣です。
 それが彼の「美」に対する情熱なのはわかるのですが・・・・・・。
 ですけど・・・・・・ギルドに来たお客様を罵るなんて!
 全てはギルドマスターである私の監督不行き届きです・・・・・・。
 Nikuqさん、お願いです。
 ネジが罵ってしまった依頼人に謝罪し、
 埋め合わせをしなくてはなりません。
 彼は、マラカイトイヤリングHQの注文をしに来ていました。
 お詫びとして、できるかぎり上質なものを・・・・・・
 最高級の「マラカイトイヤリングHQ」を作ってください。
 前回、上質なシルバーインゴットHQを仕上げた
 あなたなら、十分にこなせる仕事のはず。
 すみませんが、よろしくお願いしますっ・・・・・・!」
セレンディピティーにマラカイトイヤリングHQを見せる
セレンディピティー
「Nikuqさん!
 「マラカイトイヤリングHQ」は作れましたか?」
(マラカイトイヤリングHQを渡す)
セレンディピティー
「マラカイトとは、濃い緑色に独特の縞模様が入った鉱石。
 東方に棲まうという「孔雀」という鳥の羽の模様に
 似ているため、「孔雀石」とも呼ばれます。
 柔らかいため、正確には「宝石」と呼べないのですが、
 魅惑的な輝きから、宝石同様に宝飾品の素材として
 珍重されてきました。
 風属性のエーテル伝導率が高い鉱石とされるほか、
 信仰心の象徴としても知られています。
 繊細な模様の描く魅力、ツヤを余すことなく引き出し、
 上品な銀で、見事に縁取られていますね・・・・・・!
 素晴らしいイヤリングですっ!
 これなら依頼人も、ネジの無礼を許してくれるはず!
 依頼人は「ルビーロード国際市場」に滞在している、
 「ロロトン」さんです。
 度々お手数をかけますが、
 「マラカイトイヤリングHQ」を届けてあげてください。」
ルビーロード国際市場のロロトンにマラカイトイヤリングHQを渡す
ロロトン
「はぁ・・・・・・ひどい目にあいました。
 私はただ、イヤリングを依頼しにいっただけなのに・・・・・・。」
(マラカイトイヤリングHQを渡す)
ロロトン
「んんん、なんですか? 彫金師ギルドの?
 ああ、先ほどの魔法人形の件でしたら、もう・・・・・・
 ・・・・・・!
 こここっ・・・・・・これはっ・・・・・・
 このマラカイトイヤリングHQは・・・・・・!?
 こんなイヤリングは、見たことがないです・・・・・・!
 なんと言ったらよいものか・・・・・・言葉にならない・・・・・・
 そう、心に訴える美しさを感じる・・・・・・!
 さすがは彫金師ギルドマスターの作品・・・・・・え、違う?
 君が用意したイヤリングですって!?
 ・・・・・・!
 これは運命かもしれないぞ・・・・・・!
 申し遅れました。私の名は「ロロトン」、
 素晴らしい装飾品を求めてエオルゼア全土を
 旅をしている流しの宝石商です。
 私は最高の腕を持つ彫金師を探して、
 長い間、エオルゼア中を旅してきました。
 そして、とうとう出会いました・・・・・・
 ええ、そう、ズバリあなたです!
 宝石商として、ぜひ、あなたの作った彫金品を扱いたい。
 私の夢に、協力していただけませんか!?
 やはり危険な思いをしてウルダハを訪れてよかった!
 罵ってくれた魔法人形に、感謝しないといけませんね・・・・・・!
 ちなみに、これは私の名刺です!
 それでは、また後ほど・・・・・・良いお返事をお待ちしていますよ!」
彫金師ギルドのセレンディピティーに報告
セレンディピティー
「おかえりなさい、Nikuqさん!
 こちらも、やっとネジの修理が終わりました。
 でも、おかしいですね、悪いところなんて・・・・・・。
 それよりも、いかがでした?
 ロロトンさんは、イヤリングを受け取ってくれたでしょうか・・・・・・?」
(宝石商ロロトンの名刺を渡す)
セレンディピティー
「凄い、凄いじゃないですか!
 Nikuqさん!
 やはりネジの目に狂いはなかったですね!
 Nikuqさんは、将来、
 きっと素晴らしい彫金師になると思っていました!
 私は信じていました!
 Nikuqさんの作品には、
 心を動かす不思議な魅力があることを。
 お金では買えない、彫金の持つ力。
 「芸術」を愛する、豊かな心・・・・・・とても素晴らしいと思います!
 ロロトンさんから次の依頼が来るまで、
 しっかりと腕を磨いておかなくちゃですねっ!
 応援していますっ、頑張ってください!」
  宝石商ロロトンの名刺:宝石商ロロトンの自己紹介が書かれた名刺