不埒者への報い

不埒者への報い

  • 依頼主 :ラヤ・オ・センナ(黒衣森:南部森林 X18-Y27)
  • 受注条件:白魔道士レベル45~
  • 概要  :キャンプ・トランキルのラヤ・オ・センナは、冒険者にやってほしいことがあるようだ。

ラヤ・オ・センナ
「それにしても・・・・・・酷い話もあったものよね。
 そもそも墓荒らしなんて、最低の行為だっていうのに、
 よりによって「角尊」の墓から盗むだなんて!
 絶対に許せない、必ず盗まれたものを取り返すのよ。
 いいわね、Nikuq!
 それでね、あんたが外地ラノシアに出かけているあいだ、
 あたしのお伴のモーグリに調べさせてみたの。
 詳しくはそこにいる、
 「クプチャ・クパ」から聞いてくれる?」
クプチャ・クパと話す
クプチャ・クパ
「クポポポポポ・・・・・・まったく、ラヤ・オは
 5年経ってもモグ使いが荒いクポね。
 あんなだから嫁の貰い手が・・・・・・。
 い・・・・・・いや、ラヤ・オの背中が怒ってるからやめるクポ。
 ともかく、ア・トワ・カント様といえば、
 モグたちも知ってるくらいのお人クポ。
 そんな人のお墓を荒らすだなんて悪いこと、
 絶対許せないクポから、あちこち声をかけて調べたクポ!
 そうしたら、犯人がわかったクポよ~っ!
 モグの友達が、盗んだ奴らを見てたんだクポ~っ!
 犯人は南部森林の「レッドベリー砦」にいる、
 「似我蜂団」の連中だクポ!
 今もモグの友達の「プクノ・ポキ」が、
 「レッドベリー砦」の近くで、そいつらを調べてるクポ!
 急いで行ってみるといいクポよ!」
プクノ・ポキと話す
プクノ・ポキ
「クポーっ!
 きみがクプチャ・クパの言ってた白魔道士クポね?
 まったく、酷い奴らがいるものクポ。
 「角尊」の墓を暴いて、盗みを働くなんて・・・・・・
 盗られたもの、絶対に取り返さなきゃだめクポ!
 でもあいつら、金目の物じゃないと思ったクポ?
 盗んだものを「盗品を積んだ荷車」に放り込んだクポ・・・・・・。
 ぞんざいに扱って、まったく酷いクポ!
 ともかく、失われた遺骨をさっさと取り返して、
 ラヤ・オのところに持って行くクポー!」
盗品を積んだ荷車を調べる
ラヤ・オ・センナにア・トワ・カントの遺骨を渡す
(ア・トワ・カントの遺骨を渡す)
ラヤ・オ・センナ
「酷いものね・・・・・・。
 敬意もなく、ぞんざいに扱われて、
 なんておいたわしい・・・・・・。
 偉大なる「角尊」の遺骨が、
 こんな扱いを受けるなんて・・・・・・絶対に許せない!
 ひとまず、「似我蜂団」の処遇については、
 鬼哭隊に任せるとして・・・・・・問題はご遺骨の状態よね。
 ゆかりの地から暴かれ、安らぎを失ったことで、
 すっかりア・トワ様の力が感じられなくなってる・・・・・・。
 仕方ないか・・・・・・。
 Nikuq、ア・トワ様の遺骨は、
 あたしが責任をもって、もう一度、丁重に埋葬しておくわ。
 それにしても・・・・・・まいったわね。
 「鎮めの装束」に、力を宿す方法がなくなっちゃったわ。
 少し時間をくれる、Nikuq?
 とりあえずア・ルンとも相談して、
 あんたの装束を何とかできないか、試してみるわ。」
新たな白魔法を受け継いだ!
  ア・トワ・カントの遺骨:放浪の角尊、ア・トワ・カントの遺骨が入った骨壷