聖典の真実

聖典の真実

  • 依頼主 :スィミ(黒衣森:南部森林 X25-Y21)
  • 受注条件:レベル46~
  • 概要  :クォーリーミルのスィミは、冒険者に託したいものがあるようだ。

スィミ
「悪神「オーディン」調査へのご協力、
 ありがとうございました。
 現時点で判明しているすべての被害、
 および独自調査による推論を、
 この「オーディン調査報告書」にまとめました。
 オ・アパ・ペシ様とリュウィン様には、
 私から提出しておきましょう。
 それから、こちらの1冊をお持ちください。
 「暁の血盟」のウリエンジェ様にお願いされていたものです。
 もし、悪神「オーディン」が
 森の民を襲うようなことがあったら・・・・・・
 そのときはどうか、我々の力となってください・・・・・・。」
砂の家のウリエンジェにオーディン調査報告書を渡す
ウリエンジェ
「Nikuqさん・・・・・・。
 黒衣森の蛮神を覆う不知の闇、払うことはできましたか?」
(オーディン調査報告書を渡す)
ウリエンジェ
「・・・・・・悪神「オーディン」。
 聖典に描かれた古の「闘神」ですか・・・・・・。
 察しますところ・・・・・・
 この聖典は、アラグ帝国の歴史を汲んでいるようです。
 歴史とは光にして、光の陰に闇が宿ることは、
 いまさら言葉を重ねることでもないでしょう・・・・・・。
 聖典はあくまで、アラグの理を示しているにすぎぬはずです。
 アラグの英雄・・・・・・
 森を彷徨う悪神「オーディン」の目的・・・・・・。
 真実は・・・・・・依然として闇の中・・・・・・。
 いずれ、あなたという光が真実を照らすまで・・・・・・
 私は新たな歴史の扉が叩かれる、
 その音を聞いていましょう・・・・・・。」
  オーディン調査報告書:黒衣森に現れた蛮神「オーディン」についての調査報告書