迫る巨人族

迫る巨人族

  • 依頼主 :ワンダリング・ブリーズ(モードゥナ X30-Y12)
  • 受注条件:レベル45~
  • 概要  :「聖コイナク財団の調査地」のワンダリング・ブリーズには、冒険者に頼みたいことがあるようだ。

ワンダリング・ブリーズ
「南に向かった調査隊が「ギガース族」に
 調査を妨害されているという報告が入ってきた。
 深刻な被害が出る前に、様子を見てきてくれないか。」
困り果てた調査員と話す
困り果てた調査員
「調査地から来てくれたのかい?
 ギガース族に襲われて困っているのさ。
 そうそう、ちょうどあんな感じの・・・・・・で、でたぁぁぁ!!」
困り果てた調査員
「ひいぃぃっ!
 ぼぼぼ、俺は食べても美味くないよぉぉ!」
困り果てた調査員
「うへぇ、怖かった・・・・・・君が来てくれて助かったよ!
 さて、調査を続けないと・・・・・・。」
ワンダリング・ブリーズに報告
ワンダリング・ブリーズ
「先ほど、別の調査員から、
 お前が撃退したとの報告をもらったところだ。
 ご苦労だったな。
 奴らは、もとは北アバラシア山脈に棲息していた巨人族。
 それが霊災を境にして、この地に大移動してきたらしい。
 今後も気をつけなくてはならないな。」