結晶樹

結晶樹

  • 依頼主 :アガンボルド(モードゥナ X22-Y6)
  • 受注条件:レベル45~
  • 概要  :レヴナンツトールのアガンボルドは、冒険者に協力してほしいようだ。

アガンボルド
「そこの同業者、俺の頼みを聞いていかねぇか。
 ちっと「エクトプラズムの触媒」が必要なんだが、
 手を貸してほしいんだ。
 手に入れる方法はこうだ・・・・・・。
 まず、早霜峠で「プラズモイド」って魔物を倒して、
 「プラズモイドの触媒」を手に入れる。
 次に、それを結晶化した樹に撒いて、しばらく待つと・・・・・・
 プラズモイドの触媒の持つ雷気に反応して、
 結晶化した樹が雷を帯びるようになる。
 するとどうだ、狙われているとも知らずに、
 「エクトプラズム」が寄ってくるんだ!
 そいつを倒せば、目的の品が手に入るってわけさ。
 ・・・・・・ほ、欲しい理由・・・・・・だと?
 あーその、細かいことはいいじゃないか。
 それじゃあ、よろしく頼んだぜ!」
アガンボルドにエクトプラズムの触媒を渡す
アガンボルド
「お、おう、持ってきたかよ。
 そうっと渡せよな、そうっと・・・・・・。」
(エクトプラズムの触媒を渡す)
アガンボルド
「痛ってええええぇぇぇぇっっ!!
 今、バチッと来た、バチッと!
 ・・・・・・そうさ、これが理由ってやつだよ。
 俺はどうも体に雷を溜めこむ性質らしくてな。
 寒いとこや雷を帯びたとこに行くと、すぐ感電しちまうんだ。
 なのに、学者先生から依頼された仕事が、
 雷を帯びた「エクトプラズムの触媒」の入手でさぁ。
 お前にゃ悪いが、手を借りたってわけさ・・・・・・。」
  プラズモイドの触媒:発光体プラズモイドの帯電した触媒
  エクトプラズムの触媒:発光体エクトプラズムの帯電した触媒