今度こそ海都で名をなす秘訣

今度こそ海都で名をなす秘訣

  • 依頼主 :ニニヤ(リムサ・ロミンサ上甲板層 X11-Y11)
  • 受注条件:レベル4~


ニニヤ
「やあ、ちょっぴり貫禄が出てきたね?
 人は騙されて、成長するものだからね。あははは。
 そんな君に、今度こそおいしい話を教えてあげよう。
 低地ラノシアの「迷子橋」は、
 リムサ・ロミンサの重要な輸送路らしくてね。
 そういうところには、仕事が転がってるもんさ。
 冒険者としてやっていきたいなら、
 こういう鼻の良さを養うといいと思うよ。
 さあ、テンペスト陸門から出て北東へ進み、
 「眼鏡岩」にいる警備兵「アンクタ」に
 仕事がないか聞いてみるといい。」
眼鏡岩にいるアンクタと話す
アンクタ
「・・・・・・仕事があるって言われて、ココへ来たって?
 ふふふ、きっとその先輩冒険者に、からかわれたんだね。
 ここは、確かに重要な輸送路だ。
 だからこそ、イエロージャケットの仕事は、
 冒険者ギルドを通して発行しているんだよ。
 何より私のような新米には、見ず知らずの君に
 直接組織の仕事を依頼するような権限はないのさ。
 ただ、個人的に頼みたいことならば、ないわけじゃない。
 迷子橋周辺の魔物退治をする覚悟があるなら
 声をかけてくれ。」