惑いの妖火


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

惑いの妖火

  • 依頼主 :コランティオ(クルザス中央高地 X26-Y17)
  • 受注条件:レベル37~

コランティオ
「・・・・・・それにしても、キミはずいぶん腕が立つようだな。
 キミのような冒険者にこそ任せたい仕事があるのだが、
 頼めるだろうか?
 先日、偵察隊が吹雪で方角を見誤り、
 「悪鬼の胃袋」という難所にて立ち往生した挙句、
 死者まで出すという事故が起きた。
 聞けば「ウィル・オ・ザ・ウィスプ」の放つ光を、
 キャンプの灯火と見間違えたという。
 ただでさえ、あの辺りは危険だというのに。
 ・・・・・・このような事故を繰り返すわけにはいかない。
 ここより北東の「悪鬼の胃袋」に出向き、
 「ウィル・オ・ザ・ウィスプ」を討伐してきてはくれないか。」
キャンプ・ドラゴンヘッドのコランティオに報告
コランティオ
「・・・・・・なんと、もうウィスプを倒したのか!?
 ううん・・・・・・ステキだ! すっばらしいッ!!
 キミの力が魔物を討ち砕く様、想像するだけで・・・・・・。
 ・・・・・・ごほん。
 興奮のあまり、つい我が主のような言動を・・・・・・失礼。
 さ、さあ、これが報酬だ。受け取ってくれたまえ。」