横領疑惑

横領疑惑

  • 依頼主 :パパワズ(北ザナラーン X20-Y31)
  • 受注条件:レベル38~

パパワズ
「ん~、私どもと致しましても、
 「精製済み青燐水」の出荷は迅速に行いたいのですが、
 少々トラブルがありましてね・・・・・・。
 「青燐精製所」から送られてきた青燐水が、
 大幅に目減りしてるんですよ。
 これはきっと、誰かが横流ししてるに違いありません。
 ん~、私は犯人は荷運び人だと踏んでるんですがね。
 急ぎの用であれば、集積所にいる荷運び人の頭を
 「問い詰めて」みてくださいよ。」
負けん気の強い荷運び人に「問い詰める」をする
負けん気の強い荷運び人
「ふぅ~、ここいらは魔物が強くて、
 物資の運搬も命がけだぜ・・・・・・。」
(問い詰める)
負けん気の強い荷運び人
「なに、「精製済み青燐水」を横流ししてないかだと!?
 ふざけんな、とんだ濡れ衣だ!
 俺たちは言われたとおり、命を削ってキッチリ運んでるぜ!?
 疑うんなら、保管場所にある「精製済み青燐水」を、
 直接お前が調べてみろよ!」
負けん気の強い荷運び人に報告
負けん気の強い荷運び人
「なんと、コブランが「精製済み青燐水」を飲んでやがったのか!
 あんなモンを飲む魔物がいるとは驚きだぜ。
 まったく油断も隙もねぇ・・・・・・!
 濡れ衣は晴れたようだが・・・・・・仕様がねぇな。
 足りないぶんはもう一度、精製所から運んでくるとするか。
 ・・・・・・次からは保管場所に気をつけねぇと。」
パパワズに報告
パパワズ
「ん~、なるほど・・・・・・コブランですか。
 犯人がわかったようでなによりですよ。
 今後は、魔物対策に護衛をつける必要がありますね。
 ん~、護衛にかかる経費を理由にして、
 ついでに値を吊り上げましょうかね。」