飛空艇エンタープライズの行方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

飛空艇エンタープライズの行方

  • 依頼主 :イリュド(東ザナラーン X11-Y21)
  • 受注条件:レベル36~
  • 概要  :聖アダマ・ランダマ教会のイリュドは、飛空艇「エンタープライズ」の情報を持っているようだ。

イリュド
「そうでしたか・・・・・・まさかマルケズが、
 ガーロンド・アイアンワークスのシドだったとは。
 ・・・・・・彼はきっと、あなたと同じ運命の中にいるのでしょうな。
 たしか、飛空艇「エンタープライズ」を探しに行くと
 おっしゃっていましたな。
 第七霊災直前に、グリダニアからエンタープライズが
 北へ飛び立ったとの話を聞いたことがあります。
 行き先まではわかりませんが・・・・・・。
 黒衣森の北部森林にある「フォールゴウド」には
 「双蛇党」の詰所があったはず。
 現地で話を聞いてみるといいでしょう。
 私も「暁の血盟」の一員・・・・・・。
 あなた方のお力になれるよう努めましょう。
 マルケズ・・・・・・いえ、シドのこと、よろしくお願いしますね。」
シド
「飛空艇・・・・・・「エンタープライズ」か・・・・・・。
 何ひとつ思い出せないのに、
 なぜ、こんなにも懐かしい気持ちになる・・・・・・?」
アルフィノ
「ウリエンジェから、君が蛮神「タイタン」に挑むと聞き、
 次なる蛮神「ガルーダ」の情報を探っていた。
 すぐに砂の家に向かわなかったことが、
 よかったのかはわからない・・・・・・。
 ただ、生き残った者には、前へと進む義務があるんだ。」
フォールゴウドのエーセルメール牙曹長と話す
エーセルメール牙曹長
「ここは、グリダニアのグランドカンパニー
 「双蛇党」の詰所である。
 ・・・・・・飛空艇「エンタープライズ」を探していると?
 それは、ガーロンド・アイアンワークスの船のことか?
 たしかに霊災前、この上空を飛んでいたのは覚えている。
 そのまま、クルザス方面に向かって飛び去っていったため、
 その後の足取りは知らないがね。
 ここから西にある「フロランテル監視哨」で
 目撃者を探したほうが良いかもしれんぞ。
 しかし・・・・・・何だって今頃、あの船の話を?
 たとえ手に入れたところで、第七霊災以降シドは行方不明。
 まともに操縦できる者などいないだろうに・・・・・・。」
ヴォルトゥフォール少牙士と話す
ヴォルトゥフォール少牙士
「冒険者が、このようなところに何用か・・・・・・。
 この先はクルザス中央高地。
 霊災以降、急激に寒冷化し始め、現在もなお悪化の一途だ。
 遊びで行けるような場所ではないぞ。
 霊災の際に、北へ向かった飛空艇を探していると?
 ・・・・・・それなら、覚えておるぞ。」