注文の多いお客様

注文の多いお客様

  • 依頼主 :ロジャー(中央ザナラーン X19-Y20)
  • 受注条件:レベル7~
  • 概要  :酒房「コッファー&コフィン」のロジャーが、給仕の代わりに客から「コッファー&コフィンの注文票」を集めてくれる人を探しているようだ。

ロジャー
「おう、お前さんちょっと手空きなら、
 注文を取るのを手伝っちゃもらえねぇか?
 ご覧のとおり、腹ペコのお客さんはいるんだが、
 給仕がちょいと足りなくてねぇ・・・・・・。
 外に注文に来い、なんていう面倒な常連もいるからな。
 こっちは冒険者の手でも借りたいのさ。
 仕事は簡単さ、注文を待ってる客たちに話しかけて、
 「コッファー&コフィンの注文書」を貰えばいい。
 ほんじゃ、任せたよ!」
客からコッファー&コフィンの注文票を集める
ラウンデルフ
「あー疲れた・・・・・・喉カラッカラだよ!
 今日はそうだなあ、エールとドードーのグリルにしよう。
 あーあ、今月の小遣いも、またここで使い込んじゃった。
 カミさんの飯よりここのほうが美味いんだもん・・・・・・。」
リカルド
「もう、腹が減ってかなわん!
 エールとドードーのグリルと激旨モールローフを頼む! 早く!!
 今日は売上が上々でね、昼飯を食う暇もなかったんだ。
 ああもう、飯のことを考えるだけでよだれが・・・・・・!」
ソリッド・トランク
「ブランデー、ストレート、ノーチェイサーでな。
 ・・・・・・今日は仕事が上手くいかない、やけ酒さ。」
アダルフンス
「お前が注文を取りに来たのか?
 注文は、アイスシャードでキンキンに冷やしたエールだ。
 それだけだ、単品な。
 ククク・・・・・・業務中であることはさておき、
 広大な景色を眺めながら飲む酒は最高なんだぜ・・・・・・?」
ロジャーにコッファー&コフィンの注文票を渡す
ロジャー
「どうだい?
 うまいこと注文票を集められたか?」
(コファー&コフィンの注文票を渡す)
ロジャー
「ふむふむ、エールにブランデーに、
 ドードーのグリル・・・・・・。
 やれやれ、常連顔でわざわざ呼びつけるくせに、
 アダルフンスの野郎はまたエール単品か。
 偉そうに呼びつける割に、注文はみみっちいんだよな。
 ああ、お前さんもありがとうな!
 そうだ、お礼と言っちゃあなんだが、
 お前向きの情報がひとつあるんだ、それを教えてやろう。」
  コッファー&コフィンの注文票:酒房「コッファー&コフィン」で使われている注文票