オブリオーの悲哀

オブリオーの悲哀

  • 依頼主 :オブリオー(黒衣森:中央森林 X16-Y18)
  • 受注条件:レベル29~

オブリオー
「もうイヤだ、もう疲れた・・・・・・。
 命がけで魔物の蔓を集めてきたのに、ご苦労さまどころか、
 「次は『芽吹の池』の水質調査よ」だなんて!
 この人使いの荒さ、マルセット先生は妖異に違いない。
 そこの冒険者さん助けてください、僕はもうダメです。
 僕の代わりに「芽吹の池の水」を取ってきてください!」
オブリオーに芽吹の池の水を渡す
オブリオー
「もう何人いるかわからない「第一助手」なんか辞めたい・・・・・・。
 でも、マルセット先生は調査が終わるまで、
 帰らせてくれないだろうなぁ・・・・・・。」
(芽吹の池の水を渡す)
オブリオー
「おおお、サンプルを採水してきてくれたんですね!
 これできっと・・・・・・いや、マルセット先生のことです。
 また新しい用事を言いつけるに違いありません・・・・・・。
 ああ、天界のおじいちゃん、おばあちゃん・・・・・・。
 そのうち、僕はそっちに行っちゃいそうです・・・・・・。」