娘の献身


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

娘の献身

  • 依頼主 :イサベル・ホウソーン(黒衣森:東部森林 X16-Y27)
  • 受注条件:レベル20~

イサベル・ホウソーン
「あなた、冒険者さん?
 冒険者だったお父さんと雰囲気が似てるから、
 すぐにわかったわ。
 この家で休憩する隊士さんのために
 私が料理を作って、振る舞っているんだけど、
 材料のお肉が少なくなってきてしまったの。
 私の代わりに罠を仕掛けてきてくれない?
 材料が3個「狩猟用道具箱」の中に入ってるから、
 茨の森に行って、組み立ててくれればいいわ。」
イサベルに報告
イサベル・ホウソーン
「ありがとう、助かったわ。
 しばらくしたら、獣が罠にかかっていないか
 鬼哭隊の隊士さんに様子を見にいってもらうわね。
 私は、冒険者さんや隊士さんのように戦って
 魔物を退治することはできないけど、
 代わりに、料理を作って励ますことはできるわ。
 この辺りは魔物も多いし、隊士さんも大変よね。
 それに帝国軍からも目が離せないみたいだし・・・・・・。
 だから、うちでくらい、お腹いっぱいになってほしいの。」