海都で待つ仕事(リムサ・ロミンサ)

海都で待つ仕事(リムサ・ロミンサ)

  • 依頼主 :バーソロミュー(ウルダハ:ザル回廊 X10-Y12)
  • 受注条件:レベル15~

バーソロミュー
「ラウバーン局長との面会、お疲れさまでした。
 見事に大役を果たされた、その腕を見こんで、
 ひとつ、お頼みしたいことがあるのです。
 以前、局長に従い、リムサ・ロミンサを表敬訪問したとき
 「バデロン」という人物の世話になりました。
 彼が腕の立つ冒険者を探しているらしいのです。
 貴公は、飛空艇で三国を自由に旅することができる身。
 今一度、リムサ・ロミンサに赴き、
 溺れた海豚亭のバデロンの話を聞いてきてください。」
リムサ・ロミンサの溺れた海豚亭にいるバデロンと話す
バデロン
「よう、いらっしゃい。
 空いてる席に座ってくんな!
 ・・・・・・っと、客じゃないようだな。
 冒険者が来ると連絡を受けていたが・・・・・・。
 誰かと思えば、まさか、おまえさんとはな!
 ハッハッハ、こいつは頼もしい。
 Nikuq。
 おまえさんが来てくれたのなら、心配はいらないな。
 ちょっと、やっかい事を頼まれてほしくてな。
 準備ができたら、声をかけてくれよ。」