迷惑な巣の掃除

迷惑な巣の掃除

  • 依頼主 :ファルクブリダ中甲佐(西ラノシア X22-Y22)
  • 受注条件:レベル16~

ファルクブリダ中甲佐
「せっかく、このキャンプ・スカルバレーまで来たんだ。
 仕事のひとつでも任せるとしよう。
 最近、この周辺に住み着いた「ドードー」が、
 巣を作って困っているのだ。
 「ドードーの巣」を速やかに撤去してもらいたい。」
ファルクブリダに報告
ファルクブリダ中甲佐
「・・・・・・もう終わったのか。
 やはり冒険者は、仕事の迅速さが一番だな。
 このキャンプ・スカルバレーは、
 もともとは、北方のオ・ゴモロ山に棲む蛮族・・・・・・
 コボルド族の動きを警戒するために作られた拠点なのだ。
 その名は、南下するコボルド族に警告するため、
 討ち取ったコボルド族の頭骨を
 谷間に並べていたことに由来する。
 そうまでして、この地を守ったのは入植者のためさ。
 だが、今や彼らが飼っていたドードーが野生化し、
 この始末なんだよ・・・・・・卵は美味いがな。」