木工師と野外音楽堂

木工師と野外音楽堂

  • 依頼主 :イデル(グリダニア:新市街 X10-Y12)
  • 受注条件:レベル1~

イデル
「あら、あんた冒険者?
 ちょうどいいわ、ちょっと届け物を頼みたいの。
 うちの新人に「ミィ・ケット野外音楽堂」の
 点検を任せたら、張り切りすぎて、
 何の道具も持たずに飛び出していっちゃって。
 どうせ立ち往生してるでしょうから、
 追いかけてって、工具箱を渡してくれる?
 工具箱は、ギルド裏の「どんぐり遊園」にいる
 「ルーヘリック」が持っているわ。
 まずは、彼に声をかけてちょうだい。」
ルーヘリックと話す
ルーヘリック
「ああ、イデルに頼まれたのか?
 ちょっと待ってろ。
 ・・・・・・ホラ、この「真新しい工具箱」を
 ミィ・ケット野外音楽堂にいる
 「アートル」に届けてやってくれ。」
野外音楽堂のアートルに真新しい工具箱を渡す
アートル
「・・・・・・何だ?
 悪いが、冒険者の相手をしている暇はない。
 俺には木工師ギルドの職人としての仕事がだな・・・・・・」
(真新しい工具箱を渡す)
アートル
「こ、これは俺の工具箱じゃないか!
 どうしてあんたがこれを?
 えっ? イデルさんに頼まれて?
 そ、そうか・・・・・・わざわざ届けにきてくれたんだな。
 助かったよ。
 この音楽堂は、霊災でメチャクチャになっちまったのを、
 ギルドの木工師たちが力を合わせて移築させ、
 ここまで復元したんだ。
 俺、最近木工師になったばかりでさ。
 そんな大切な施設の点検を任されたから
 つい、気合が入りすぎちまってたみたいだ。
 あんたも駆け出しか?
 お互い新米どうし、がんばろうな。
 あんたにも、森と精霊の加護があらんことを。」