マシャが主役のプリンセスデー

マシャが主役のプリンセスデー

  • 依頼主 :マシャ・マカラッカ(ウルダハ:ナル回廊 X11-Y10)
  • 受注条件:レベル15~
  • 概要  :ウルダハのマシャ・マカラッカは、冒険者が今回の公演の主役を誰にするのか気にしているようだ。

マシャ・マカラッカ
「アタシが今回の公演の主役を?
 ・・・・・・本当にアタシでいいの?
 抜てきしてくれたことは嬉しいけど・・・・・・。
 ・・・・・・わかったわ、選んでもらえたからには全力で頑張るわ。
 公演を心待ちにしているお客さんや、
 アタシたちを支えてくださっている裏方さんのためにも、ね。
 そういえば、グリダニアで困っていた荷物だけれど、
 無事にウルダハまで届いたって、さっき連絡をもらったわ。
 もしあのまま、あそこで悩んでいたら、
 公演に間に合わなかったかもしれない。
 アタシ、どうも目の前のことに夢中になってしまうようで・・・・・・。
 Nikuqさんが来てくれたお陰で、
 あの場をみなさんに任せるという判断ができたと思うの。
 だから、今更だけれど・・・・・・どうもありがとう。
 ・・・・・・さて、湿っぽいのはここまでにするわ。
 アタシたちのことを待ってくれている人たちのために、
 全力で、そして最高の歌と踊りを届けないと!
 いつも以上に気合を入れて頑張るから、
 Nikuqさんも、ぜひ見ていってよね?」
執事王に報告
執事王
「誰を主役に据えるか、決めていただけましたか?
 そうですか、マシャ・マカラッカに任せることにしたのですね。
 彼女が主役であれば、歌に踊りに全力の、
 気合の感じられる公演となること間違いなしでしょう!
 冒険者さんが誰を主役に据えるか決められている間に、
 裁縫師ギルドの方がいらして、新衣装をいただけましたよ。
 遅くなりましたが、いよいよ公演の幕開けです!
 いろいろとお世話になりましたし、
 冒険者さんが見守る中で、始めたいと思っております。
 準備が整いましたら、お声がけくださいね。」