収集任務:グナース族の優越

収集任務:グナース族の優越

  • 依頼主 :サーチャー(高地ドラヴァニア X23-Y19)
  • 受注条件:レベルアジャスト50~
  • 概要  :ヴァスの塚のサーチャーは、どこか誇らしげだ。

サーチャー
「シシシシシ・・・・・・ヒトの冒険者よ、
 ヒトは、巨大な対竜カノン砲を作る技術を持っていながら、
 火薬というものには、あまりに無頓着なようだな。
 なぜなら、聖フィネア連隊の火薬は、
 小型の火砲に使うならともかく、カノン砲用には爆発力不足なのだ。
 そこで私が手を加えてやったら、射程が伸びたと喜ばれてな。
 それからというもの、火薬の調合の依頼が来るようになった。
 今回は、その素材集めを協力してもらいたい。
 アヴァロニア・フォールンで「アヴァロニア赤砂」3袋ぶんと、
 スモーキングウェイストで「枯木の丸太」を3つ、
 収集してきてくれ。」
アヴァロニア赤砂を入手
枯木の丸太を入手
サーチャーにアヴァロニア赤砂と枯木の丸太を渡す
サーチャー
「シシシシシ・・・・・・戻ったのだな。
 アヴァロニア赤砂と枯木の丸太を、取ってきてくれたか?」
(アヴァロニア赤砂と枯木の丸太を渡す)
サーチャー
「ありがたい、恩に着るぞ。
 この枯木の丸太を木炭にして、アヴァロニア赤砂と混ぜる。
 それを、聖フィネア連隊から得た火薬に添加すれば完成だ。
 アヴァロニア赤砂は、かつてドラゴン族が一帯を焼き払った際に、
 生じたものと思われる強い火属性を帯びた物質でな。
 これを混ぜ込むことで、爆発力を高めるのだよ。
 どうだ、グナース族の技術も侮れないだろう?
 こうして優れた知識と技術を、外界の者たちと交換し合えば、
 お互いに発展していけることだろう・・・・・・シシシシシ。」
  アヴァラニア赤砂:アヴァロニア・フォールンで見かける赤色の砂
  枯木の丸太:枯れて干からびた丸太