救援任務:同胞を救え!

救援任務:同胞を救え!

  • 依頼主 :サーチャー(高地ドラヴァニア X23-Y19)
  • 受注条件:レベルアジャスト50~
  • 概要  :ヴァスの塚のサーチャーは、何やら不安そうにしている。

サーチャー
「シシシシシ・・・・・・遅い、遅すぎるぞ・・・・・・
 おお、ヒトの冒険者よ、いいところに来てくれた。
 イディルシャイアへと荷車を運ばせた、
 「トレッカー」という同胞が、一向に戻ってこないのだ。
 ・・・・・・どうも、嫌な予感がする。
 トレッカーは、完全には「分かたれ」ていない者でな。
 もしかしたら、途中で自我を失ってしまい、
 途方に暮れているのかもしれん。
 すまんが、低地ドラヴァニアへと至る道で、
 「トレッカー」を探してきてくれないか?
 そして、もし自我を失っていたら、その名を呼びかけてくれ。」
トレッカーを探す
トレッカー
「シシシシシ・・・・・・やっちまった。
 ワイバーンにビビって、荷車をひっくり返してしまったんだよ。
 積み荷の壺がいくつか割れてしまい、途方に暮れていたんだ。
 はあ? 自我なんか失ってないぜ、職は失いそうだけどな・・・・・・。
 それよりも、割れていない「グナース風の壺」を探して、
 集めるのを手伝ってくれないか?
 ワイバーンがおっかなくて、近づけねえんだよ。
 俺のところまで運んでくれたら、
 荷車に積んで、出発準備を整えるからさ。」
トレッカー
「シシシシシ・・・・・・割れていない「グナース風の壺」を探して運んで、
 俺に渡してくれないか・・・・・・頼むよ。」
グナース風の壺を持ち上げる
この壺は、割れていて、
中身がこぼれてしまっている・・・・・・。
トレッカーにグナース風の壺を届ける
トレッカー
「シシシシシ・・・・・・よしきた、荷車に積むぞ。
 もうひとつ、割れてない「グナース風の壺」があればいいんだが・・・・・・
 探して運んできてくれないか?」
トレッカー
「シシシシシ・・・・・・もうひとつ、
 割れてない「グナース風の壺」があればいいんだが・・・・・・
 探して運んできてくれないか?」
グナース風の壺を持ち上げる
この壺は、割れていて、
中身がこぼれてしまっている・・・・・・。
トレッカーにグナース風の壺を届ける
トレッカー
「シシシシシ・・・・・・助かったぜ、ありがとよ。
 壺の中身は、ゴブリン族に納品するナンカの卵なんだが、
 少しくらい数が減っていても、ヤツらは気づかんだろう。
 問題は、サーチャーにバレて、ギルドをクビにされることだ。
 荷物運びはほかにもいるからな・・・・・・。
 でも、ヤツは俺が自我を失ったと思っているようだな?
 だったら、そういうことにしといてくれよ。
 アンタに救われたってことにさ・・・・・・シシシシシ。
 俺はこの荷車をイディルシャイアに届けるから、
 サーチャーには、うまいこと言っといてくれよな・・・・・・シシシシシ。」
サーチャーに報告
サーチャー
「シシシシシ・・・・・・やはり、自我を失っていたのだな。
 同胞を救ってくれたこと、恩に着るぞ。
 トレッカーのように、塚には、
 まだ完全には「分かたれ」ていない者もいる。
 そういう同胞を後押しするのも、ギルドの役目だな。」