先祖の魂のために

先祖の魂のために

  • 依頼主 :ムナバヌ(アバラシア雲海 X6-Y14)
  • 受注条件:レベルアジャスト50~
  • 概要  :ナッキ島のムナバヌは慌てているようだ。

ムナバヌ
「お待ちしておりましたぞ、Nikuqさま。
 我らがグンドの名誉が、穢される事態が発生しておるのです!
 ともかく、ともかく、リヌバヌさまから、
 事の次第を聞いて頂きたいのです!」
群雲のリヌバヌと話す
群雲のリヌバヌ
「待っていたぞ、Nikuq。
 名だたる戦士としてのお主の実力・・・・・・
 どうか、どうか、今こそ我らグンドに貸してもらいたい!
 「冷酷なるブンド」の悪しき呪い師が、
 我らグンドの先祖の霊を祀るトーテムに呪いをかけたのだ!
 このままでは、偉大なる先祖たちに顔向けできぬ!
 不届きな呪い師は、俺がこの手で成敗してこよう。
 お主は「オク・グンド」に赴き、
 呪いを受けてしまったトーテムを探して、鎮めてはくれぬか。」
指定地点で見渡してオク・ブンド・トーテムを討伐
群雲のリヌバリに報告
群雲のリヌバヌ
「どうやら、どうやら、片がついたようだな。
 こちらも「冷酷なるブンド」の不届きな呪い師を、
 荒れ狂う竜巻のように叩きのめしてきたところよ!
 これで先祖の英霊の魂も、静かに眠ることができよう。
 我らグンドの名誉を守ってくれたこと、
 白き雲のように感謝するぞ!」