熱砂に潜む魚

熱砂に潜む魚

  • 依頼主 :シシプ(リムサ・ロミンサ:下甲板層 X7-Y14)
  • 受注条件:漁師レベル35~
  • 概要  :漁師ギルドのシシプは、冒険者に依頼したい仕事があるようだ。

シシプ
「前回、依頼してくれたゴブリン族を覚えてる?
 あのトックティクスさんが、「冒険漁師」にふさわしい
 ちょっぴり厄介な依頼をしてきたわ。
 昔、トックティクスさんがザナラーンで食べた
 「スナナマズ」を釣ってほしいそうよ。
 ただ、こんなお魚さん、私は聞いたことがないのよね・・・・・・。
 しかも、サゴリー砂漠から釣り上げてたって話でね。
 ちょっと信じられないと思わない?
 あんな干からびた場所で、釣りなんて考えられないもの。
 トックティクスさんは、南ザナラーンの「忘れられたオアシス」で、
 「ウ・ゴロムリ」という地元漁師から振る舞われたそうよ。
 まずは、彼女に話を聞いてみたらどうかしら?」
忘れられたオアシスのウ・ゴロムリと話す
ウ・ゴロムリ
「へぇ、トックティクスちゃんの知り合いなんだ。
 たしかに以前、ボクは伝統漁法の「砂海釣り」で釣った
 「スナナマズ」をあげたことがあるよ。
 それにしても、ゴブリン族って味覚がヘンだよねぇ。
 あんな不味い「スナナマズ」を、
 美味しいだなんて言うんだもん。
 あの「スナナマズ」はね、
 ボクらはサンドワーム狩りの撒き餌に使うんだよ。
 その撒き餌の味が、忘れられないなんてねぇ・・・・・・。
 そんな彼のために釣ってみせようとは、
 なかなか見上げた心意気だね。
 その心意気に免じて、コツってやつを教えてあげよう。
 いいかい、「スナナマズ」を釣るコツは
 エサの違いにある・・・・・・「サンドリーチ」を使うんだ。
 「スナナマズ」の大好物さ。
 そして釣り場は・・・・・・この「サゴリー砂漠」の東、
 サゴリー砂丘ってところに釣り場がある。
 そこに釣り糸を垂らしてみるんだ。
 でも、釣りは釣りでも、砂と海じゃ勝手は違うものさ。
 「スナナマズ」を釣れるかどうか・・・・・・
 それは全て、キミの頑張り次第だよ?
 首尾よく釣れたら、イキのいいうちに持っていってあげな。
 1匹釣れれば十分だと思うよ、前もそうだったからね。」
漁師ギルドのトックティクスにスナナマズを納品
トックティクス
「シュコォ・・・・・・シュコォ・・・・・・
 わなし 「スナナマズ」 ほしいの~!
 おさかな 1匹 ちょうだいな~!」
(スナナマズを渡す)
トックティクス
「シュコォ・・・・・・シュコォ・・・・・・
 あにた ありがと~ うれしいよ~!
 でっかい「スナナマズ」ね~!
 皮もヒゲも とても 丈夫ね~
 だから バッグ作るの ちょうどいいね~!
 何より とても とても 美味しいね~!
 クンクン匂いも たまらんね~!
 ともかく ありがと ワカダイショー!」