大物を狙え!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大物を狙え!

  • 依頼主 :シシプ(リムサ・ロミンサ:下甲板層 X7-Y14)
  • 受注条件:漁師レベル10~
  • 概要  :漁師ギルドのシシプは、冒険者に新しい試練を課そうとしているようだ。

シシプ
「あっ、Nikuq!
 どうかしら、漁師の修行には慣れてきた?
 お魚さんと、いい勝負ができてる?
 今は基礎を学ぶ時だもの、
 ワワラゴ親分みたいに、サボっちゃダメよ?
 手を抜いていると、すぐに腕が錆びついちゃうわ。
 けど、いくら基礎でも小さいお魚さんばかりを釣るのは、
 そろそろ飽きてきたんじゃないか、って思うの。
 自分の成長を実感してみたいわよね?
 以前より、漁師の腕前が上がってきていることだし、
 大きい魚を狙うことだって、できるんじゃないかしら。
 物は試しね、ちょっと挑戦してもらっちゃいましょ。
 ・・・・・・そうね、「プリンセストラウトHQ」がいいわ。
 「プリンセストラウトHQ」を1匹釣ってきなさい!
 中央ラノシアなら、「ローグ川」で釣れるお魚さんよ。
 好きなエサは「ザリガニボール」のはず。
 ちゃんと準備して、でっかい獲物を釣ってきてね!」
シシプにプリンセストラウトHQを納品
シシプ
「「プリンセストラウトHQ」を1匹釣ってきて。
 「ザリガニボール」をエサにすれば、
 中央ラノシアの「ローグ川」で釣れると思うわ。」
(プリンセストラウトHQを渡す)
シシプ
「うんうん、見事な「プリンセストラウトHQ」ね。
 文句の付けようのない大きさだわ。」
ワワラゴ
「ほお~、こいつは見事ぢや!
 脂もたっぷり乗ってるし、
 焼いて「グリルドトラウト」にしたら美味そうぢやよ!」
シシプ
「あっ、親分もそう思う?
 塩をパッパと振って、遠火でチリチリと・・・・・・って、
 なんで、そんなに食べる気まんまんなのよ!?」
ワワラゴ
「シシプちゃん、案外けちんぼぢやの。」
シシプ
「あげないモン、これは私が食べるために、
 Nikuqに釣ってもらったんだからね。
 ・・・・・・もちろん、修行の意味もあるわよ?
 ほら、こういう大きなお魚さんを釣るにはね、
 ちゃんとコツがあることがわかったでしょ?
 釣りたいお魚さんに適した道具と、それを扱える腕前。
 そして釣り場に見合った、釣りやすい衣装・・・・・・
 全部が揃わないと、大物は狙えないのよ。
 そう、この「プリンセストラウトHQ」の大きさは、
 釣り竿の性能とあなたの腕前、そして適した衣装、
 全部に過不足がなかった証明ってわけ。
 ふふ、もう初心者とは呼べない腕前になってきたね。
 これからも私の知ってることはドンドン教えてあげるから、
 しっかり学んでね、Nikuq。」