弱い魚と挑戦者

弱い魚と挑戦者

  • 依頼主 :シシプ(リムサ・ロミンサ:下甲板層 X7-Y14)
  • 受注条件:漁師レベル1~
  • 概要  :漁師ギルドのシシプは、冒険者に説明があるようだ。

シシプ
「釣竿を持ったその姿、なかなか様になってるわね。
 漁師って名乗っても怒られないくらいには。
 くれぐれも、釣竿は丁寧に扱うのよ?
 肝心なときに壊れてたら、お話にならないもの。
 さて、あなたにはこれから漁師の基本中の基本である、
 釣竿を使った漁を学んでもらうわね。
 手始めに、「ロミンサンアンチョビ」を5匹釣ってきてくれる?
 ロミンサンアンチョビは群れで泳ぐ、小さなお魚さんなの。
 ここリムサ・ロミンサが浮かぶ海、ガラディオン湾にいるから、
 都市から出なくても、釣れるはずよ。
 釣り餌も「ラグワーム」で釣れるくらい簡単なのよ。
 それと、釣り餌は道具屋やよろず屋で買えるから、
 手持ちが足りなくなったら、お店で買ってちょうだいね。」
シシプにロミサンアンチョビを納品
シシプ
「「ロミンサンアンチョビ」を5匹、釣ってくるのよ。
 リムサ・ロミンサ都市内の釣り場で釣れるはず。
 釣り餌は「ラグワーム」で大丈夫よ。」
(ロミサンアンチョビを渡す)
????
「ほうほう、活きのいい「ロミンサンアンチョビ」ぢや。
 こりゃ、なかなか将来有望そうぢやのう。
 その調子で精進するんぢやぞい。」
シシプ
「ワ、ワワラゴ親分!?
 どうしたの、なんでここに?」
ワワラゴ
「新人に「ロミンサンアンチョビ」を釣らせたと聞いての、
 ちょっぴり、おすそ分けしてもらいに来たんぢや。
 「ロミンサンアンチョビ」のペーストは、酒によく合うでの。」
シシプ
「それだけなのっ!?
 もう・・・・・・ちゃんと仕事してほしいんだけど!」
ワワラゴ
「また帳簿の数字が合わなくなってもいいんなら、
 仕事しないこともないんぢやが?」
シシプ
「それじゃ意味ないでしょーがっ!
 ほんっとにもう・・・・・・。
 ・・・・・・ともかく、釣竿の使い方はもう理解できたわよね?
 今回教えたことが、釣りの基本中の基本。
 でも、基本をおろそかにしちゃダメよ?
 釣り場の選び方とか、釣り餌の選び方とか、
 次々に増えていく新しい知識を覚えるためには、
 その土台になる基本がしっかりしてないとダメなんだから。」
ワワラゴ
「あとは、どんどん釣ることぢやな。
 どんな場所で、どんな魚が釣れるのか・・・・・・
 失敗した分だけ成長できる、レンアイと一緒ぢやな。」
シシプ
「もう、親分は女の子のコトしか考えてないんだからっ!
 親分はこんなだけど、また漁師ギルドに来てね。
 そのときまでに、新しい課題を準備しておくから。」