雪の中に残した相棒

雪の中に残した相棒

  • 依頼主 :ルシェー(クルザス西部高地 X16-Y22)
  • 受注条件:レベル51~
  • 概要  :聖フィネア連隊の露営地のルシェーは、雪原が気になっているようだ。

ルシェー
「やれやれ・・・・・・困ったね、まだ戻らない。
 使いひとつに、どれだけ時間をかけてるんだか。
 ・・・・・・いやね、ここの騎兵に、
 ファルコンネストまで、使いを頼んだんだけど・・・・・・
 いつまで待っても、戻らないのさ。
 チョコボに乗っていたし、魔物に襲われても、
 逃げ切れると思うんだけど、やっぱり心配だよ・・・・・・。
 あんた、「使いの騎兵」を探してきてくれないかねぇ?」
使いの騎兵を探す
使いの騎兵
「あんたは・・・・・・?
 ・・・・・・なるほど、ルシェーに頼まれてきたのか。
 イエティに襲われて落馬してな・・・・・・このザマだよ。
 ルシェーには悪いが、俺はまだ戻れない。
 俺のチョコボが、奴に連れて行かれちまったんだ・・・・・・!
 はやく助けに行かないと、イエティの晩飯にされちまう!
 ・・・・・・あんたが代わりに行ってくれるっていうのかい?
 わかった、俺は戻ろう・・・・・・。
 頼む、俺のチョコボを助けてくれ・・・・・・!」
ルシェー
「そんな事情があったのかい・・・・・・。
 すまないけど、あいつのチョコボを探してやっておくれよ。」
チョコボを探す
鞍を着けたチョコボの死体がある。
どうやら、探していたチョコボのようだ・・・・・・。
・・・・・・死体から、チョコボの羽根が抜け落ちた。
使いの騎兵に軍用チョコボの羽根を渡す
ルシェー
「そうかい、遅かったんだね・・・・・・。
 あいつに、その羽根を渡してやってくれないかい・・・・・・?」
使いの騎兵
「あいつは・・・・・・俺のチョコボは見つかったかい!?」
(軍用チョコボの羽根を渡す)
使いの騎兵
「こ、この羽根は・・・・・・そんな、嘘だ!
 ずっと一緒に戦ってきた相棒だったんだぞ!!
 いつも一緒だったんだ! どうして・・・・・・う、うぅっ・・・・・・。
 すまない、わざわざ危険を犯してくれたっていうのに・・・・・・。
 この羽根は・・・・・・お守りにでもさせてもらうよ・・・・・・。
 ・・・・・・ありがとうな。」
  軍用チョコボの羽根:軍用チョコボから抜け落ちた黄色い羽根