ヴァレンティオンデーと森都の人探し


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ヴァレンティオンデーと森都の人探し

  • 依頼主 :オルトファンス(グリダニア:旧市街 X10-Y9)
  • 受注条件:レベル15~
  • 概要  :ミィ・ケット野外音楽堂のオルトファンスは、冒険者にグリダニアでの告白相手探しを頼みたいようだ。

オルトファンス
「では、ここ「グリダニア」での「告白相手探し」をお願いするよ。
 最初は依頼人の女性に会って、話を聞くのがいいだろう。
 近くにいる「愛の伝道師」に声をかけてくれるかい。
 依頼人に会えるよう、準備を整えているはずさ。」
グリダニアの愛の伝道師と話す
(クエスト受注前)
愛の伝道師
「我々「愛の伝道師」は、
 基本的に、ヴァレンティオン公爵家の使用人なんです。
 ただ、冒険者の方にも助手として、ご協力いただいていますよ。」
愛の伝道師
「あなたが「愛の伝道師の助手」となった冒険者さんですね。
 話はお聞きしています。
 早速、依頼人の女性を呼んできましょう。」
恋に悩む乙女
「私を助けてくださる冒険者というのは、あなたですね。
 お願いします、私の好きな人を探してください!
 あの人は、あなたと同じ冒険者なんです。
 しばらく前に依頼だからって、行き先も告げずに旅立って、
 それからまだ戻ってきていなくて・・・・・・。
 彼への想いを込めて、香木からお守りを作りました。
 あの人が見つかったら、このお守りを渡してください。
 きっと、私の気持ちもわかってもらえるはずですから・・・・・・。
 ・・・・・・彼のいる場所に心当たり、ですか?
 そういえば、仕事に行く前に「中央森林」がどうのと、
 言っていたような・・・・・・すみません、それくらいです。
 面倒なことを頼んでしまって申し訳ありません。
 でも、この機会を逃したら、もう二度と告白なんてできません。
 ・・・・・・どうか、どうかお願いします!」
愛の伝道師
「さて・・・・・・あれだけの情報で、
 彼女の告白相手である冒険者を見つけられそうですか?
 見つけるのが難しいようなら、
 ほかの冒険者に話を聞くのも、ひとつの手ですね。
 もしかしたら、別の情報を持っているかもしれません。
 ともかく、私の方からもお願いします。
 心に秘められた「愛」のために、
 どうか「乙女の想い人」を見つけて、お守りを届けてください!」
愛の伝道師
「「中央森林」ですか・・・・・・。
 彼女の告白相手は、いったいどこにいるのでしょうか?
 ほかの冒険者と情報交換するのが、いいかもしれませんね。」
オルトファンス
「やあ冒険者、告白相手探しは順調かな?
 この件に関して、頼れるのは君しかいないんだ。
 「愛」のため、よろしく頼むよ。」
乙女の想い人を探して、香木のお守りを渡す
フラジョルロア
「おや、ご同業が俺に用か?
 ・・・・・・なに? 俺が「乙女の想い人」だって?」
(香木のお守りを渡す)
フラジョルロア
「この「香木のお守り」は・・・・・・そうか、彼女からか。
 行き先を告げてなかったのに、
 わざわざ届けてくれるなんて、手間をかけさせたな。
 ・・・・・・そうだ、君は知ってるかい?
 グリダニアでは、ヴァレンティオンデーの贈り物として、
 こうした手作りのお守りを贈ることが多いんだよ。
 ちょうど、俺の仕事も終わったところだ。
 すぐにでも帰って、贈り物の返事をしなきゃな。
 お守りを届けてくれてありがとう!」
グリダニアの愛の伝道師に報告
オルトファンス
「へえ、もう告白相手を探し終えたのか!
 さすがは冒険者、見事な手腕だ。
 君の協力に感謝するよ!」
愛の伝道師
「ああ、冒険者さん、おかえりなさい!
 お守りを届けることができたようですね。
 先ほど、依頼人の女性が来て・・・・・・ほら!
 どうやら、告白は成功したようですよ。
 すべて、あなたの尽力のおかげです!
 「愛の伝道師の助手」としてのお仕事、お疲れさまでした。
 ・・・・・・・・・・・・そうだ、これは余談なのですが、
 冒険者さんは、「品のある貴族の女性」って、
 見かけたことはありますか?
 あ、いえ、オルトファンス様が、
 そのような方を探しているそうで・・・・・・。
 思い当たる人がいれば、あの方に伝えてください。
 グリダニアでの告白相手探しは、これで終了です。
 ・・・・・・ありがとうございました!」
愛の伝道師
「冒険者さん、ありがとうございました。
 おかげで、グリダニアを「愛」で満たすことができました。
 残る問題は、オルトファンス様の探し人だけなんですが・・・・・・。」
(ヒューラン男
「こんなに幸せでいいのかな」
ヒューラン女
「いいのよ、幸せで」
エレゼン男
「だ、大事な話があるんだ!」
エレゼン女
「う、うん、何の話かな?」
エレゼン男
「僕宛の贈物はあるかな?」)
  香木のお守り:香木を使った木彫りのお守り。ヴァレンティオンデーの贈答物