帰らぬ造船師

帰らぬ造船師

  • 依頼主 :アートビルム(低地ラノシア X26-Y33)
  • 受注条件:レベル12~
  • 概要  :ナルディク&ヴィメリー社の筆頭造船師アートビルムは、キャンドルキープ埠頭に、連絡船が到着したかを確認したいようだ。

アートビルム
「ったく、困ったことになったな・・・・・・
 いつになったら、アイツぁ戻るんだ・・・・・・。
 うちの造船師フィリルスミッドが
 船の部材を仕入れに出て、まだ戻らないんだ。
 奴が乗った連絡船なら、キャンドルキープ埠頭に
 もうついてるはずなんだが・・・・・・
 悪いが、キャンドルキープ埠頭まで行って、
 連絡船を管理してるハルドブロダに、
 運航状況を「問い詰め」てみてくれ。」
ハルドブロダに「問い詰める」をする
ハルドブロダ
「あれ、もしかして俺、睨まれてる・・・・・・?
 「問い詰め」られたら、どうしよう・・・・・・。」
(問い詰める)
ハルドブロダ
「え、連絡船の運航状況ですか?
 実は、連絡船の海難事故が発生したんです!
 なんと、モラビー造船廠の造船師さんが、
 予定を過ぎても、まだ戻らないと!?
 もしかして、事故で海に放り出されたんじゃ・・・・・・!?
 ああ、ベテラン水夫が乗船していながら、
 どうして、こんなことに・・・・・・!」