造船師の活力源


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

造船師の活力源

  • 依頼主 :ワフフ(低地ラノシア X25-Y33)
  • 受注条件:レベル12~
  • 概要  :造船師へ弁当を配布しているワフフが、不足した弁当を探してほしいようだ。

ワフフ
「あれ、れ、れ・・・・・・?
 私、造船師さんにお弁当を届けてるんですが・・・・・・
 お弁当が足りなくなってしまいました!
 どこかに落としたか、
 造船師さんに余分に渡してしまったのかも・・・・・・。
 お願いです冒険者さん!
 お弁当を、探して持ってきてくれませんか!?」
ワフフのお手製弁当を探す
メーティミンド
「弁当を余分に持ってないかって?
 ああ、ワフフちゃんから、ふたつも手渡されたぞ。
 なんだ、ワフフちゃんは間違って配ってしまったのか。
 てっきり、がんばってる俺へのご褒美かと思ったよ。
 なんせ俺は、腕利き鍛冶師だからな。
 帆の留め具や、ロープの掛け金、それから大砲・・・・・・
 船に欠かせない品を、この手で生み出してるんだ。
 弁当ふたつでも足りないぐらいさ、ホントはね。」
リングスティルム
「ワフフちゃんが弁当を探してるって?
 じゃあ、この弁当を持って行ってくれ。
 今日は非番だから、本来、俺は弁当ナシだったのさ。
 じゃあ、ここで何してたのかって?
 この建造中の「ヴィクトリー号」を眺めてたのさ。
 明日は、水漏れを防ぐ作業をするから、
 特に必要そうな所をチェックしておきたくてね。」
ワフフにお手製弁当を渡す
ワフフ
「なくなってしまったお弁当は、見つかりましたか?」
(ワフフのお手製弁当を渡す)
ワフフ
「ひい、ふう、みぃ、よ。
 うん、ありがとう、ぴったりあります!
 これで造船師のみなさんも、頑張れるはずです。
 今、みなさんが力を合わせて造っている
 「ヴィクトリー号」は、霊災後に初めて造る大型艦で、
 リムサ・ロミンサの希望になる大切な船なんです。
 船が早く完成してほしいから、
 次こそ、間違えないようにお弁当を配ります。」
  ワフフのお手製弁当:ワフフが探しているお弁当