激マブランプ部材

激マブランプ部材

  • 依頼主 :匠人のドゥザル・メイェアン(黒衣森:北部森林 X24-Y23)
  • 受注条件:クラフター・レベル15~
  • 概要  :エカトル実験場の匠人のドゥザル・メイェアンは、冒険者に手ごわい依頼があるようだ。

匠人のドゥザル・メイェアン
「・・・・・・待っていたぞッォ!
 操縦席の仕上げに必要となる、
 高品質の「ランプ部材HQ」を2つ頼むッゥ。
 ・・・・・・タゼルのヤツが操縦席の改良を思いつきやがったッァ!
 斬新な発想だが、おかげでランプの取付具は作りなおしよッォ。
 おまえさんには、特に精度が必要なところを頼みたいッィ!
(・・・・・・空気の薄い高々度でも、明るく燃える錬金油が足りねッェ。
 ロゾルが仕入れた品は、純度がいまいちでなッァ。
 こいつをおまえさんに、再精製してもらいたいッィ!)
(・・・・・・たかがランプと思うなよッォ。
 飛行中に火災にでもなってみろ、どうなるかわかるなッァ?
 そこで火の粉を完璧に防ぐ、金属カサが必要なんだッァ!)
 ・・・・・・レヴナンツトールにいる「フィルブリダ」という女が、
 工房「ダイヤモンドフォージ」を貸しているらしいッィ。
 材料は預ける・・・・・・頼んだぞッォ!」
レヴナンツトールのフィルブリダと話す
フィルブリダ
「いらっしゃい、冒険者さん。
 私に御用かしら?
 ふふっ・・・・・・冗談よ、施設を使いたいのね?
 施設を1回利用するごとに、
 冒険者ギルドに奉仕していただくわ。
 それがここのルールよ。
 レヴナンツトールの拡張に必要な物資を集めてちょうだい。
 「タングルヒルギの枝」を15本と、
 「タングルヒルギ原木」を5本よ。
 伐採できる場所は「タングル湿林」の南東よ。
 ふふっ・・・・・・大丈夫、あなたならできるわ!」
レヴナンツトールのフィルブリダにタングルヒルギの枝とタングルヒルギ原木とランプ部材の材料を渡す
フィルブリダ
「おかえりなさい、成果はどうだった?」
(ランプ部材の材料とタングルヒルギの枝、タングルヒルギ原木を渡す)
フィルブリダ
「ありがとう、助かっちゃったわ。
 ふふっ・・・・・・もちろん製作のための準備はできてるわよ。
 材料はお返しするから、あとは存分に腕をふるってね。」
フィルブリダ
「ふふっ・・・・・・材料が足りなくなっちゃった?
 それとも施設の使用時間を延長したい?
 そんなときには、遠慮なく私に言ってね。」
匠人のドゥザル・メイェアンにランプ部材HQを納品
フィルブリダ
「ふふっ・・・・・・仕事は終わったみたいだから、納品に行ったら?
 万が一、製作した品をなくしたりして、
 この施設をまた使いたいときには、遠慮なく私に言ってね。」
匠人のドゥザル・メイェアン
「・・・・・・待っていたぞッォ!
 頼んでいた「ランプ部材HQ」、できてるかッァ?」
(ランプ部材HQを渡す)
匠人のドゥザル・メイェアン
「こいつぁ・・・・・・文句のつけどころがないッィ!
 このワシを唸らせるとは、たいした腕だッァ!
 おまえさん、やはりタダモノではなかったなッァ!」
  ランプ部材の材料:ランプ部材を作るための材料一式
  タングルヒルギの枝:タングルヒルギの硬い枝
  タングルヒルギ原木:タングルヒルギの重い丸材
  ランプ部材:デズル・クワラン号のランプを作るための部材