紅蓮祭を盛り上げろ(大砲編)

紅蓮祭を盛り上げろ(大砲編)

  • 依頼主 :紅蓮祭実行委員長ヘールマガ(リムサ・ロミンサ:上甲板層 X11-Y13)
  • 受注条件:レベル15~
  • 概要  :紅蓮祭実行委員長ヘールマガは、冒険者に催しものへの協力を求めているようだ。

紅蓮祭実行委員長ヘールマガ
「よし、やるか!
 あんたには「ギルド砲兵隊、実演!」って催しを、
 手伝ってもらいたい。
 知ってのとおり冒険者ギルドの受ける仕事は、
 製作や採集に始まり、多岐に渡っているが・・・・・・
 魔物から人々を守ることも重要な使命だ。
 そこでいっちょ、カノン砲をぶっぱなして、
 わかりやすく魔物退治を実演してやろうって寸法よ。
 ・・・・・・ん? 冒険者ギルドにカノン砲なんぞあったかって?
 いや最近、黒渦団から安く払い下げてもらったんだよ。
 エールポートの胸壁に並んでるのと似たようなやつだ。
 会場は、低地ラノシアの「ソルトストランド」だ。
 そこで「紅蓮祭実行委員マヤル・モヤル」に説明を受けてくれ!」
紅蓮祭実行委員長ヘールマガ
「「ギルド砲兵隊、実演!」って催しを手伝ってほしい。
 会場は、低地ラノシアの「ソルトストランド」だ。
 そこで「紅蓮祭実行委員マヤル・モヤル」に説明を受けてくれ!
 3つの催しすべてに協力してくれた冒険者には、
 委員長のオレから特別報酬を出すぞ!」
ソルトストランドの紅蓮祭実行委員マヤル・モヤルと話す
紅蓮祭実行委員マヤル・モヤル
「ようこそ、「ギルド砲兵隊、実演!」の会場へ!
 ここでは魔物退治の実演をやってるよ。
 ほら、ちいさなお客さんもあんなに集まってる!
 どんな催しかは、委員長から聞いているね?
 会場に設置したカノン砲・・・・・・「18ポンズ砲」を、
 標的の魔物にドカンとぶっぱなすんだ!
 会場には人がたくさんいるから、よく狙って撃ってね。
 ほかの冒険者さんに当てちゃだめだよ!
 えっと・・・・・・その・・・・・・なんていうか・・・・・・
 一応、誤射に備えて、火力は抑えてあるから。
 大丈夫、直撃されても死なないよ・・・・・・多分。
 ・・・・・・だからって、ふざけて友だちに当てたりしないでね!
 いいね、絶対にわざと当てないでね・・・・・・ぜったいだよ!
 以上で説明はおしまい。
 次にボクに声をかければ、本番開始だ!」
紅蓮祭実行委員マヤル・モヤル
「ここは「ギルド砲兵隊、実演!」の会場だよ。
 冒険者ギルドが主催する紅のお祭り、
 「紅蓮祭」の催しもののひとつなんだ!」