パッチ2.3:インスタンスダンジョン

財宝伝説 ハルブレーカー・アイル



ロータノ海に浮かぶ島々、シェルダレー諸島。その一角に、濃い霧が
立ちこめることで知られる「魔の海域」があった。
並の船乗りであれば、座礁を恐れて近づかないこの海域に、一隻の商
船が迷い込んだことで、ひとつの噂が広がり始める。彼らは珍しく霧
が晴れた海で見たという。小島「ハルブレーカー・アイル」に佇む、
伝説の海賊王「霧髭」の船を……。かくして「霧髭」の隠し財宝伝説
が、注目を集めることになる。



惨劇霊殿 タムタラの墓所



掴んだはずの幸せな未来が、指の間からこぼれ落ちていった時、人はそれでも新しい別の未来を思い描くことができるのだろうか。否、そ
れができるのは、強き心の持ち主か、支えてくれる者がいてくれた場合だけだろう。
では、心弱き者は、支えなき者はどうなるのか。惨劇とは、たったひとりで辿り着いてしまった答えの先に、あるものなのかもしれない。
それは一通の手紙から始まる物語……。


城塞奪回 ストーンヴィジル



防空要塞「ストーンヴィジル」を、ドラゴン族の手より取り戻すべく、ついにデュランデル家の騎兵団が動き出した。甲冑に身を包んだ神
兵たちが、剣と槍を掲げ、突撃を開始する。
しかし、城塞の一画に橋頭堡を築くことに成功した騎兵たちだったが、ドラゴン族も総力を結集し、頑強に抵抗するのだった。かくして、
次第に膠着しつつあった戦況を動かすため、かつて要塞に潜入した冒険者たちが招聘されることになる。