(大迷宮バハムート:侵攻編1)

(大迷宮バハムート:侵攻編1)


(メテオの陰地)
アリゼー
「・・・・・・景色が変わった。
 なるほど、これが本当の姿というわけ・・・・・・。
 あれほど大きなダラガブの破片が
 大地を貫いているんですもの。
 傷の証である、偏属性クリスタルがない方が不自然だわ。
 恐らく、この周辺に漂うあまりに濃いエーテルが、
 風景を歪めて見せていたのね。
 ・・・・・・やはり、平穏な作戦にはならないみたいよ。
 Niuniu、十分に気をつけて。
 私たちは必ず最深部に到達し、
 蛮神「バハムート」を修復している拘束艦を止める。
 お祖父様を助けるためにも・・・・・・必ず。
 ひとまず、ふもとの方へ進みましょう。
 あそこに見えている亀裂から、
 破片の内部に入ることができそうだわ。」