幻影を着る男


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

幻影を着る男

  • 依頼主 :ウィスカード(モードゥナ X22-Y6)
  • 受注条件:レベル50~
  • 概要  :レヴナンツトールのウィスカードは、冒険者に思うことがあるようだ。

ウィスカード
「ワガハイは、冒険商人ウィスカード。
 冒険者として危険な土地に飛び込み・・・・・・
 そして手にした情報や商材を売る、最先端の商人なのです。
 ところで、アナタも冒険者のようですが・・・・・・
 ・・・・・・なんとも野暮ったい格好ですねぇ。
 装備の質にこだわるのも結構ですが、
 そんな姿では、儲け話をモノにするどころか、
 美男に振り向いてもらうことすらできませんよ?
 そこで提案です・・・・・・!
 ワガハイの役に立っていただけるのなら、
 洗練された外見を手に入れる秘策をお教えしましょう。
 なになに、頼むのは簡単なシゴトです。
 この拠点にいるロウェナ女史に「愛を込めて」と伝え、
 こちらの革袋を渡すだけでいいのですから・・・・・・ネ?」
ウィスカード
「ロウェナ女史への配達、よろしくお願いしますよ?
 ウゥム・・・・・・彼女がどんな顔をしてくれるか、
 楽しみでなりませんな!」
ロウェナにウィスカードの革袋を渡す
ロウェナ
「ん、あたしに用?
 面白い取引なら歓迎よ。」
(ウィスカードの革袋を渡す)
ロウェナ
「ウィスカードがこれを? 「愛を込めて」ですって?
 ・・・・・・まったく、あのペテン師にはヘドが出るわ!
 あんた、この革袋の中身を知ってるの?
 これは、ウィスカードに貸し付けた金の返済金。
 それも遅れに遅れていた先月分のね・・・・・・。
 愛なんて1ギルにもならないモノを、
 いちいち返済金に込めているヒマがあるようだから・・・・・・
 ・・・・・・そうね、今月は返済期限を前倒しするって伝えておいて。
 あぁ、それから。
 あんたも、奴の「外見」には欺されないことね。
 奴の豪華な衣装は、全部ニセモノ・・・・・・。
 「幻影」で着飾ってみせているけど、
 中身はどうしようもないクズ野郎なんだから。」
ロウェナ
「ウィスカード・・・・・・相変わらずのクズ野郎ね。
 付き合うだけ馬鹿らしいから、伝言、頼んだわよ。」
ウィスカードと話す
ウィスカード
「オゥ、ブラヴォォー!
 いえ、何も言う必要はありません・・・・・・。
 ワガハイ、物陰から一部始終を見ていたのですから。
 激怒するロウェナ女史!
 まるで、ウジの湧いたチョコボのフンでも見るような、
 あの冷たい軽蔑のまなざし!!
 ワガハイ、最高のご褒美を手にした気分です!
 ・・・・・・それでは次は、ワガハイが約束を果たすべきですな。
 教えましょう、理想の外見を手にする秘策を!
 「ミラージュプリズム」と呼ばれる、
 魔法が込められた小結晶を使えば・・・・・・あら不思議!
 ひとつの装備に、別の装備の幻影を投影できるのです!
 ・・・・・・幻影で着飾って何になるんだ、ですって?
 外見を変えることで、人は生まれ変われるのですよ。
 勇気を出し、愛を伝えることだって・・・・・・ネ?
 さあ、アナタにもひとつ差し上げましょう。
 装備へ愛を込めて、皆に見せつけるのです!」
ウィスカード
「一流の冒険者が集うレヴナンツトールには、
 最先端の情報や、希少な商材が集うのです。
 冒険商人であるワガハイとしては、見逃せませんな。」
タタロガ
「オイラは、すっごい格好いいウィスカード様の使用人。
 すっごい商品を売ってるんだけど・・・・・・
 一見さんお断りなんだな。」
  ウィスカードの革袋:ロウェナに宛てた革袋。愛が込められている