エッグハントは回廊で

エッグハントは回廊で

  • 依頼主 :ジリ・アリアポー(グリダニア:X10-Y9)
  • 受注条件:レベル15~
  • 概要  :グリダニアのジリ・アリアポーは、冒険者にエッグハントに関する依頼をしたいようだ。

ジリ・アリアポー
「エグ、エグ、エグル、エッグルルルゥ~ッ♪
 みんなで、いっしょに集めましょう!
 飾りタマゴを集めましょう!
 Nikuq、待ってたよ~!
 ウルダハから盗まれた「アルコンエッグ」も、
 夢のお告げで、無事に見つけることができたの!
 スプリガンが、アイアントータスの巣に隠していて、
 あやうく踏みつぶされるところだったそうよ!
 スプリガンは、どうしても賢者様をお迎えしたくないようね。
 ウルダハのエッグハント担当は、
 吟遊詩人集団「ホムンクルス」のオルセルフォ。
 彼が手伝いを探しているから、話しかけてあげて。
 エッグキャップをかぶって行けば、
 クールなオルセルフォも、すぐに心を開いてくれるはず!
 エグ、エグ、エグル、エッグルルルゥ~ッ♪」
ジリ・アリアポー
「エグ、エグ、エグル、エッグルルルゥ~ッ♪
 みんなで、いっしょに集めましょう!
 飾りタマゴを集めましょう!
 エッグキャップをかぶって、
 ウルダハのオルセルフォに話しかけてね!
 エグ、エグ、エグル、エッグルルルゥ~ッ♪」
エッグキャップをかぶりウルダハのオルセルフォと話す
(条件未達成)
オルセルフォ
「・・・・・・エグ、エグ、エグル・・・・・・エッグルルルゥ・・・・・・。
 エッグキャップをかぶらぬ貴方には、
 このお囃子は、さぞや耳障りでしょうね・・・・・・。」
オルセルフォ
「・・・・・・エグ、エグ、エグル・・・・・・エッグルルルゥ・・・・・・。
 その帽子・・・・・・貴方が手伝いに来てくれた方ですね。
 能天気なお囃子など端折り、早速本題へ入りましょう・・・・・・。
 発見した「アルコンエッグ」は、オギュスティニエルが
 ウルダハ都市内まで運び込んだのですが・・・・・・
 オギュときたら、道に迷ったようで、
 姿を現す気配がありません・・・・・・。
 どうやら歩き疲れ、ザル大門でへばっている様子・・・・・・。
 そこで、貴方にはオギュに代わり、
 ザル大門からゴールドコートまで、
 アルコンエッグを運んでいただきたいのです・・・・・・。
 今回運ぶアルコンエッグは「プレーン」と「ダーク」の2個。
 仲間ひとりと「2人パーティ」を組んで、
 ザル大門の「オギュスティニエル」に声をかけてください・・・・・・。
 貴方がたが身につけるべき帽子は、
 エッグキャップとダークエッグキャップ・・・・・・。
 では頼みました・・・・・・例のお囃子は、不要ですよね?」
2人パーティの状態で指定のエッグキャップをかぶりザル大門のオギュスティニエルと話す
(条件未達成)
オギュスティニエル
「よお、ベイベー!
 この都市は同じような壁ばかりで、道に迷っちまった!
 歩きつかれて、アルコンエッグを運ぶ力がでねぇ・・・・・・。
 ベイベーが仲間と「2人パーティ」になってて、
 エッグキャップとダークエッグキャップをかぶってたら、
 アルコンエッグ運びを頼みたかったところだぜ。」
オギュスティニエル
「エグ、エグ、エグル、エッグルルルゥ~ッ♪
 みんなで、いっしょに集めましょう!
 飾りタマゴを集めましょう!
 会いたかったぜ、ベイベーたち!
 この都市は同じ壁ばかりで、すっかり道に迷っちまった!
 おかげで歩きつかれて、オレはもう一歩も動けないぜ!
 2つの「アルコンエッグ」を、ベイベーたちで手分けして、
 ゴールドコートにある「エッグポッド」に
 納めてくれよ、ベイベー。
 言わなくても、よく分かってると思うが、
 エッグキャップかダークエッグキャップを
 かぶるのも忘れるなよ、ベイベー。
 じゃあオレは、ベイベーの健闘を祈りつつ
 もう少し、ここで休憩しているよ。
 エグ、エグ、エグル、エッグルルルゥ~ッ♪」
オギュスティニエル
「2つの「アルコンエッグ」は、ベイベーたちで手分けして、
 ゴールドコートにある「エッグポッド」に
 納めてくれよ、ベイベー。
 エッグキャップかダークエッグキャップを
 かぶるのも忘れるなよ、ベイベー。
 エグ、エグ、エグル、エッグルルルゥ~ッ♪」
アルコンエッグをエッグポッドに納める
(失敗時)
スプリガン・エッガー
「エ~グロ、エグロ、エグロンロ♪
 ナマゴアツメハ、ナノシ~ナ!
 ケジャサマ、イラナイ、ケジャサマ、ワレワレ!」
スプリガン・エッガー
「エ~グロ、エグロ、エグロンロ♪
 ナマゴアツメハ、ナノシ~ナ!
 エグログログロ、ググログン♪」
エッグドリーマー
「運搬、ご苦労さまですッ!
 このアルコンエッグは、我々が見守りますので、
 あなたは、オルセルフォさんに報告を願います。」
ルビーロード国際市場のオルセルフォと話す
オルセルフォ
「・・・・・・エグ、エグ、エグル・・・・・・エッグルルルゥ・・・・・・。
 みんなで、いっしょに集めましょう・・・・・・。
 飾りタマゴを集めましょう・・・・・・。
 御苦労さまでした・・・・・・。
 おかげさまで・・・・・・ウルダハでも、
 お祭りの準備を整えることができそうです。
 ジリの夢見によると、賢者様が降臨する日は近いそうです・・・・・・。
 近々、各都市で大切に温められた「アルコンエッグ」が、
 グリダニアへ集められます。
 賢者様をお迎えする儀式では、
 我々「ホムンクルス」も演奏しますので
 楽しみにしていてください・・・・・・。
 さあ、貴方の功績をジリへ報告してください・・・・・・。
 グリダニアでは、ジリが待ちくたびれているでしょう・・・・・・。
 ・・・・・・例のお囃子は、無しですよ。」
グリダニアのジリ・アリアポーに報告
ジリ・アリアポー
「エグ、エグ、エグル、エッグルルルゥ~ッ♪
 みんなで、いっしょに集めましょう!
 飾りタマゴを集めましょう!
 ありがとう、Nikuq!
 6つの「アルコンエッグ」がすべてそろったわ!
 これで、賢者様をお迎えできる!
 賢者様降臨の時が満ちるまで・・・・・・、
 エッグハントを続けて、待っててね!
 エグ、エグ、エグル、エッグルルルゥ~ッ♪
オルセルフォ
「・・・・・・エグ、エグ、エグル・・・・・・エッグルルルゥ・・・・・・。
 みんなで、いっしょに集めましょう・・・・・・。
 飾りタマゴを集めましょう・・・・・・。
 このお囃子は、少々品格にかけるのが難点です・・・・・・。
 吟遊詩人である私が、新しいお囃子を作曲したいぐらいです。」