魔貝の脅威

魔貝の脅威

  • 依頼主 :ホォウ(西ラノシア X16-Y22)
  • 受注条件:レベル46~
  • 概要  :ノォヴの育成地のホォウは、冒険者に壊してほしいものがあるようだ。

ホォウ
「フスィーッ・・・・・・「珊瑚の銛」の奴ら・・・・・・
 ヒレナシの軍勢を一気に崩すために、
 新鮮なユミール貝で・・・・・・バリスタを作ったらしい・・・・・・。
 ユミール貝は、蒼茫洋に生息する巨大な貝・・・・・・。
 「海蛇の舌」が作った木製の台車に、この貝を乗せ、
 地上で運べるようにしたわけだ・・・・・・フスィーッ。
 今はまだ、水揚げされたばかりだが・・・・・・
 前線に持ち込まれたら、戦いは余計に激化する・・・・・・。
 フスィーッ・・・・・・今のうちに、壊しておきたい・・・・・・。
 フスィーッ・・・・・・お前に、頼めるか・・・・・・?
 バリスタには護衛がついているようだ。
 戦いは・・・・・・覚悟してくれ・・・・・・フスィーッ・・・・・・。」
ホォウ
「フスィーッ・・・・・・サプサ産卵地に置かれた、
 「フレッシュユミール・バリスタ」を壊すのだ・・・・・・。
 護衛がついてるだろうから・・・・・・注意しろ・・・・・・。」
ホォウに報告
ホォウ
「フスィーッ・・・・・・バリスタを壊してくれたか・・・・・・。
 よかった・・・・・・親父も気に掛けてたようでな・・・・・・。
 助かったぞ・・・・・・フスィーッ。
 護衛をつけるほど、頼りにしていた兵器だ・・・・・・。
 破壊されたことで、さぞ士気も下がるだろう。
 フスィーッ・・・・・・いい気味だ・・・・・・。」