スカイリフトへ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スカイリフトへ

  • 依頼主 :バデロン(リムサ・ロミンサ:上甲板層 X11-Y11)
  • 受注条件:レベル10~
  • 概要  :溺れた海豚亭のバデロンは、成長著しい冒険者に新天地で経験を積むことを薦めたいようだ。

バデロン
「冒険者らしい顔つきになってきたな。
 おまえさんも冒険者としての生き様って奴が、
 少しは解ってきたようじゃないか。
 そんなおまえさんに、耳寄りな情報があるぜ。
 中央ラノシアにある「スカイリフト」って知ってるか?
 ささやきの谷に行ったことがあるなら、
 おまえさんも一度は上り下りしてるはずだ。
 デセント断崖にかけられた足場のことさ。
 あそこは、荷運び人どもが、
 物資の昇降のために作った施設でな。
 人手が足りないってんで、難儀してるらしい。
 「ヴィルクリット」って野郎が、あそこの顔役だ。
 やっこさんに話せば、仕事のひとつやふたつ、
 回してくれるはずだぜ。」
スカイリフトのヴィルクリットと話す
ヴィルクリット
「バデロン氏からの紹介ですって?
 あぁ、あなたがNikuqさんでしたか。
 ようこそ、「スカイリフト」へ。
 すごい断崖でしょ?
 5年前の霊災の時に、巨大な黒い龍が飛来しましてね。
 記憶は霞んでますが、そいつの炎の一撃でコレです・・・・・・。
 おかげで人やら物やらを、上り下りさせるのに、
 こんな大げさな施設が必要になってしまったんです。
 特に最近は、物流も増えて、人手不足でして・・・・・・。
 すぐにでも頼みたい仕事がありますので、
 準備ができたら、声をかけてください。」