魔鯨の戦頭

魔鯨の戦頭

  • 依頼主 :ホォウ(西ラノシア X16-Y22)
  • 受注条件:レベル46~
  • 概要  :ノォヴの育成地のホォウは、冒険者に倒してほしい者がいるようだ。

ホォウ
「フスィーッ・・・・・・「サプサ産卵地」には、
 戦頭(いくさがしら)と呼ばれる、戦士たちの長がいる・・・・・・。
 その有力者たちを、「珊瑚の銛」のリーダーである、
 「紅珊瑚の海魔」が味方につけたようだ・・・・・・。
 このままでは、ヒレナシとの決戦が現実になる・・・・・・!
 奴らを懲らしめ、その士気を削がないことには・・・・・・
 サハギン族全体が、戦いの渦に巻き込まれかねない。
 戦頭のひとり、「鯨尾のウォル」を退けるのだ・・・・・・。
 「鯨尾のウォル」は「珊瑚の銛」の同志の証として・・・・・・
 「珊瑚の指輪」を与えられたらしい・・・・・・。
 奴と戦った証拠として奪い持ち帰るのだ・・・・・・フスィーッ!」
サプサ産卵地のF.A.T.E.に参加して入手した珊瑚の指輪をホォウに渡す
(F.A.T.E.「海蛇の末路」
 サハギン族の人飼い「ウォル」に率いられた
 テンパード化した海賊たちの姿が確認された
 サハギン軍海賊部隊を倒せ)
(鯨尾のウォル
「ヒレナシを、海神様へ捧げよ!」
「海神様と、ひとつに・・・!」
海蛇の操舵員
「すべては海神様のために・・・」
「海神様・・・お力をっ!」)
ホォウ
「フスィーッ・・・・・・「鯨尾のウォル」を退けて、
 奴から「珊瑚の指輪」を奪うのだ・・・・・・。」
(珊瑚の指輪を渡す)
ホォウ
「フスィーッ・・・・・・これはまさしく「珊瑚の指輪」!
 「鯨尾のウォル」と互角に戦うとは、やはり只者ではないな・・・・・・。
 さすがは、親父の肝入りのヒレナシだ・・・・・・!
 戦頭は戦士たちの長であり・・・・・・指導者だ。
 奴らを打ち負かしたことで、産卵地に棲む戦士たちも、
 ヒトの強さを思い知ったことだろう・・・・・・フスィー!」
  珊瑚の指輪:「紅珊瑚の海魔」が戦頭ウォルに与えた珊瑚製の指輪