掠奪された干戈

掠奪された干戈

  • 依頼主 :ホォウ(西ラノシア X16-Y22)
  • 受注条件:レベル46~
  • 概要  :ノォヴの育成地のホォウは、危惧していることがあるようだ。

ホォウ
「フスィーッ・・・・・・ヒレナシの商船が「海蛇の舌」に襲われた・・・・・・。
 奴ら、そこから大量の武具を強奪したらしい・・・・・・。
 海中はともかく、陸の上なら、
 ヒレナシの武具は有用であると認めざるを得まい・・・・・・。
 強奪された武具が「珊瑚の銛」に渡ると面倒だ・・・・・・。
 フスィーッ・・・・・・この「火打ち石」を使って、
 サプサ産卵地の「強奪された武具」を燃やしてくれ・・・・・・。
 もし、敵が出てきたなら倒してしまえ・・・・・・!」
ホォウ
「フスィーッ・・・・・・「火打ち石」を使って、
 サプサ産卵地に持ち込まれた武具を燃やしてくれ・・・・・・。
 「珊瑚の銛」の手に渡ったら面倒なのでな・・・・・・。」
サプサ産卵地の強奪された武具に火打ち石を使い珊瑚の銛の一味が現れたら討伐
(シェルフトゥース・ガード
「フスィーッ・・・
 何してやがる!」
シェルフクロウ・ガード
「フスィーッ・・・ヒレナシめ!」
シェルフスパイン・ガード
「フスィーッ・・・
 貴様、大切な武具を!」)
ホォウに報告
ホォウ
「フスィーッ・・・・・・すべての武具を燃やしたのか・・・・・・?
 ・・・・・・火は苦手だ・・・・・・お前がやってくれて助かった・・・・・・。
 フスィーッ・・・・・・海中に生きる俺たちには、
 木や鉄をいじる習慣がない・・・・・・。
 ヒレナシの使うような武具は・・・・・・作れない・・・・・・。
 お前たちは・・・・・・ヒレがなくて、泳ぎも遅いくせに・・・・・・
 器用であることに驚く・・・・・・フスィーッ・・・・・・。」
  火打ち石:着火するために用いる火打ち石