潜入、錬金工房

潜入、錬金工房

  • 依頼主 :クラフトマン789 ボ・グ(外地ラノシア X21-Y17)
  • 受注条件:レベル44~
  • 概要  :第789洞穴団の採掘地のクラフトマン789 ボ・グは、嫌がらせがしたいようだ。

クラフトマン789 ボ・グ
「冒険者どーの!
 どうかソレガシに 力を貸していただきたいですーぞ!
 ゾ・ガの手下であーる 「13オーダー・ウォッチマン」が
 「第13洞穴団の錬金工房」に
 何やーら イイモノを隠しているようなのですーぞ。
 ヤツら ピッカピーカの 高級そうな「第13洞穴団の銀壺」に
 それを隠している様子なのでーす。
 冒険者どーの それを奪ってきていただきたいのですーぞ!
 「第13洞穴団の錬金工房」へは、
 「アルケミスト13 ガ・ジ」が手引きしてくれますーぞ。
 それでは冒険者どーの 頼みましたーぞ!」
クラフトマン789 ボ・グ
「ヤツらは「第13洞穴団の錬金工房」にあーる
 「第13洞穴団の銀壺」に イイモノを隠しているのですーぞ。
 冒険者どーの それを奪ってきていただきたいのですーぞ!」
第13洞穴団の錬金工房にある第13洞穴団の銀壺から妨害を退け秘蔵された包みを入手
アルケミスト13 ガ・ジ
「「第13洞穴団の錬金工房」 行きたいんだーって?
 いいーよいいーよ 通って通ってー。」
(13オーダー・ウォッチマン
「こーこ 立ち入り禁ー止!」
「侵入者ー! 侵入者ー!」
「ナーニ やってんーの!」)
クラフトマン789 ボ・グに秘蔵された包みを渡す
クラフトマン789 ボ・グ
「冒険者どーの!
 なにーか イイモノは手に入りましーたか!?」
(秘蔵された包みを渡す)
クラフトマン789 ボ・グ
「ふーむ・・・・・・なるほーど これは錬金素材のようですーな。
 ソレガシは錬金術には疎いゆーえ 詳しくはわからんですーが。
 しかーし 隠すほどのものですからーな。
 無価値というはずーは ありますまーい!
 いきなりなくなーって
 連中はさぞーや 困っているでしょうーな!
 感謝しますーぞ 冒険者どーの!」
  秘蔵された包み:第13洞穴団の銀壺に入っていた包み