珊瑚の銛の暗躍

珊瑚の銛の暗躍

  • 依頼主 :フュウ(西ラノシア X17-Y22)
  • 受注条件:レベル44~
  • 概要  :ノォヴの育成地のフュウは、「珊瑚の銛」の作戦を察知したようだ。

フュウ
「フスィーッ・・・・・・「珊瑚の銛」の連中が数人ほど、
 夜陰に乗じて、海から壁向こうに上陸したみてぇだ!
 今はまだ潜伏しているようだが・・・・・・。
 用意ができ次第、攻撃を開始するに違いねぇぜ。
 フスィーッ・・・・・・今ならまだ引き返せるだろう、
 何もせずに黙って帰れと、警告してもらえねぇか?
 言うことを聞かないようだったら、しかたがねぇ。
 強制的に、お帰り願うしかあるめぇよ。」
フュウ
「フスィーッ・・・・・・壁向こうに上陸した「珊瑚の銛」の連中に、
 何もせずに黙って帰れと、警告してもらえねぇか?
 言うことを聞かないようなら・・・・・・そん時はわかるな?」
スカルバレー付近のサハギン・インフィルトレーターと話し襲われたら討伐
サハギン・インフィルトレーター
「フスィーッ! テメーは馬鹿かぁ!?
 俺たち「珊瑚の銛」が、黙って帰るわけねぇだろうが!
 テメーを殺して、作戦は続行だ!」
「フスィーッ・・・・・・うるせぇうるせぇ!
 ヒレナシの言うことなんざ聞くわけねえだろ!
 てめぇからぶっ殺してやるよ!」
「フスィーッ・・・・・・ヒレナシ風情が偉そうに!
 誇り高き「珊瑚の銛」の力、舐めるんじゃねぇぞ!」
「フスィーッ・・・・・・。
 俺たちの作戦を邪魔する奴は・・・・・・除外してやる!」
フュウに報告
フュウ
「フスィーッ・・・・・・そうか、結局全て倒したか。
 サハギン族のいざこざに付き合ってもらって、わりぃな。
 感謝しているぜ。
 しかし、「珊瑚の銛」の連中も、
 こういう失敗が続けば、いずれは諦めてくれるだろう。
 ・・・・・・そう信じてぇところだぜ、フスィーッ。」