旗幟は燃ゆ

旗幟は燃ゆ

  • 依頼主 :フュウ(西ラノシア X17-Y22)
  • 受注条件:レベル44~
  • 概要  :ノォヴの育成地のフュウは、冒険者に「珊瑚の銛」を牽制してほしいようだ。

フュウ
「フスィーッ・・・・・・「珊瑚の銛」のイキがった馬鹿どもが、
 防波壁の目の前に、自分たちの旗を掲げているらしい。
 ヒレナシどもに威勢を示し、挑発しようって魂胆さ。
 親父は平和的解決を望んでるみてぇだが、
 「珊瑚の銛」は、説得に応じるようなタマじゃない!
 それに俺は親父ほど、デキた大人じゃないんでね!
 ちぃとばかし、暴力的にいくぜ?
 奴らの旗を、この「小さな火打石」で燃やしちまえ!フスィーッ・・・・・・!」
フュウ
「奴らの旗を、その「小さな火打石」で燃やしちまえ!
 フスィーッ・・・・・・連中を言い聞かせるのは不可能だからな、
 目に見えてるものを、焼きつくしてやるんだ!」
フュウに報告
フュウ
「フスィーッ・・・・・・やりやがったな、アンタ最高だ!
 これくらい手荒いほうが、
 「珊瑚の銛」の連中にはちょうどいいぜ。
 俺は兄弟の中でも、人一倍血の気が多く、
 乱暴すぎると親父にもよく怒られるんだが・・・・・・
 話のできねぇ奴には、やっぱ拳で言い聞かせねぇとだよな?
 それに、これはヒレナシとの殲滅戦を未然に防ぐため・・・・・・。
 いわゆる「大事の前の小事」ってやつよ、フスィーッ!」
  小さな火打石:手頃な大きさに砕いた火打石