ヴァレンティオンデーは出会いとともに

ヴァレンティオンデーは出会いとともに

  • 依頼主 :ラルソニアン(リムサ・ロミンサ:上甲板層 X11-Y13)
  • 受注条件:レベル15~
  • 概要  :愛の伝道師ラルソニアンは、冒険者をヴァレンティオンデーの催しに誘いたいようだ。

ラルソニアン
「そこな道行く坊ちゃん嬢ちゃん、さぁさ、お立ち会い!
 よってらっしゃい見てらっしゃい!
 ご用とお急ぎでない方は、どうかしばしのおなぐさみ!
 やってきました恋の祭典!
 その名も高き「ヴァレンティオンデー」!
 エオルゼアの津々浦々に、あまねく愛を伝えにやってきた、
 人呼んで「愛の伝道師」とは手前らのことでござい!
 冒険者さん、よろしかったら我らが麗しのアイドル、
 「リゼットちゃん」に、お目通りいただけませんか?
 リゼットちゃんは、式典会場にいらっしゃいますんで、
 是非ともお声かけしてくださいな!」
ラルソニアン
「「愛の伝道師」のアイドル「リゼットちゃん」は、
 式典会場にいらっしゃいますんで、
 是非ともお声かけしてくださいな!」
リゼット・ド・ヴァレンティオンと話す
リゼット・ド・ヴァレンティオン
「はぁ~い、どぅも、こぉんにちは~~♪
 みんなの愛の伝道師、リゼットちゃんこと、
 リゼット・ド・ヴァレンティオンでぇ~~~っす☆」
野太い声
「うおおおおおお!!
 リゼットちゅわわわ~ん!!
 うっひょおおお、ホンモノマジカワエエー!!」
リゼット・ド・ヴァレンティオン
「みんな、ありがと~っ!
 リゼット、今日はみんなのためにぃ~、
 とおいとおい、イシュガルドからやってきましたっ☆
 今日は私のご先祖サマ、
 アラベル・ド・ヴァレンティオン伯爵の記念日!
 愛に生きた伯爵にちなんだ、ロマンチックな日なので~す!
 だからぁ、私もそんなご先祖サマにあやかってぇ、
 みんなの「愛」を応援しちゃうよ♪
 ヨ・ロ・シ・クねっ☆」
野太い声
「リゼットちゅわわわわわわ~ん!!
 チョコくれ~チョコ!
 あンまぁ~いチョコオオオ!!」
リゼット・ド・ヴァレンティオン
「うふふっ、ア・ト・デ・ネ☆
 冒険者さん、リゼットのオネガイ、聞いてくれませんかっ?
 ・・・・・・この世界には、まだまだ愛に飢えた
 カワイソーな乙女がたくさんいますっ。
 リゼットは、そんなみんなを救う「愛の伝道師」っ☆
 アナタは「愛の伝道師の助手」になってほしいの♪
 三国を巡って、みんなの恋の悩みをばっちしカイケツっ☆
 オシゴトが終わったら、ここに帰ってきてね!
 とっておきのご褒美、ア・ゲ・ルからっ♪」
ラルソニアン
「さぁさ、お立ち会い!
 「愛の伝道師」による、
 ヴァレンティオンデーの始まりだよー!
 嬢ちゃん、チョコはたんまり貰えましたか?
 余ったチョコは、我らヴァレンティオン家の執事に渡せば、
 ステキな記念品と交換できますよ!」
リゼット・ド・ヴァレンティオン
「はぁ~い、こぉんにちは~~♪
 愛の伝道師、リゼットちゃんこと、
 リゼット・ド・ヴァレンティオンでぇ~っす☆
 ヴァレンティオンデー、楽しんでますか~?
 愛のチカラで、世界をシアワセにしちゃおうねっ!」