抗う力をこの手に


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

抗う力をこの手に

  • 依頼主 :ウリエンジェ(砂の家 X6-Y4)
  • 受注条件:レベル50~
  • 概要  :ウリエンジェは、冒険者がさらなる力を得る方法を教えたいようだ。

ウリエンジェ
「力を強める蛮神に対抗するための武具を揃えられるよう、
 レヴナンツトールの商人「ロウェナ」女史に
 話を通しておきました・・・・・・。
 あなたが集めた蛮神にまつわる祭器と引き換えに、
 特注の武具を回してもらうように・・・・・・と。
 背徳とは蜜の味がするもの・・・・・・。
 蛮神がらみの品は、一部の好事家たちの心を強く惹き付け、
 ロウェナ女史のような御仁の商売の種となっているのです・・・・・・。
 ・・・・・・ご心配には及びません。
 この祭器は、蛮神の召喚によって力を失っている様子。
 必要な調査も、すでに終了しています・・・・・・。
 それでは、祭器をあなたにお返しします・・・・・・。
 これをレヴナンツトールの商人「ロウェナ」女史に
 届けるのです・・・・・・。」
レヴナンツトールのロウェナに3つの祭器を見せる
ロウェナ
「あんたが蛮神がらみの珍品を仕入れたっていう冒険者かい?
 ウリエンジェから話は聞いているよ!
 どれ、さっそく祭器とやらをみせてもらおうじゃないか。」
(嵐神の祭器と岩神の祭器、焔神の祭器を渡す)
ロウェナ
「ふーん、これが蛮族どもの骨で作られた祭器ね・・・・・・
 こんな悪趣味な代物を持ち込んだのは、
 あんたが初めてだよ。
 いやいや、これは褒め言葉さ。
 もちろん喜んで買い取らせてもらうよ!
 さあ、ウチの仕入担当「ラレナ」に渡しとくれ。」
ラレナに3つの祭器を渡す
ラレナ
「クソッ・・・・・・ロウェナの奴、
 こんなつまらん仕事を押しつけやがって!
 ・・・・・・って、アンタ、何の用事だい?」
(嵐神の祭器と岩神の祭器、焔神の祭器を渡す)
ラレナ
「ウゲェ・・・・・・なんだい、この悪趣味な代物は!?
 ・・・・・・蛮族どもの祭器だって?
 これをロウェナが、アタシに渡せって言ったのかい?
 ・・・・・・ったく、こんな品を拾うアンタも!
 喜び勇んで仕入れるロウェナも!
 買い取ろうっていう客も! ・・・・・・まったく理解できんね。
 まぁ、いいさ。
 アンタらのおかげで、アタシの懐はあったまってんだからね!
 で、報酬は何が望みだい?
 ・・・・・・なるほど、うちらが扱う武具がほしいってか。
 だったら、好みの武具と引き換えできる
 「ロウェナの手形」をやるよ。
 もっと手形がほしいってんなら、
 もう一度、祭器を集めてくるこったね。
 その気があるなら、アタシにひと声かけな!」
  嵐神の祭器:イクサル族の骨で作られた不気味な祭器
  岩神の祭器:コボルド族の骨で作られた不気味な祭器
  焔神の祭器:アマルジャ族の骨で作られた不気味な祭器
  ロウェナの手形:商人ロウェナの手形。優れた武具と引き換えることができる